スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プランターに簡単防虫ネットをつけよう♪

 ポカポカ陽気が続きます。
おかげさまで蕪の種を植えてから、ちゃくちゃくと育っており、本日移植作業を決行。

 蕪のプランターの真ん中、もしくは端っこに、カモミールも移植。
いわゆるコンパニオンプランツというやつである。


20110502b002.jpg 20110502b003.jpg


 移植作業後、昨年は蕪の葉に大量に青虫くんたちは生息したため、今回は防虫ネットをプランターにすることに。
 しかしながら、ちゃんとしたのを買うと、そこそこなお値段がいたしますゆえ、ここは100均へGO♪

20110502b001.jpg   20110502b004.jpg

20110502b005.jpg

 購入したのは「防風ネット(防虫・遮光)」と、「アルミ製のカラーワイヤー」。
ワイヤーは直径4mmのもの。ペンチで簡単に切れますし、簡単に曲げられます。
一般的なプランターでは、2mのワイヤーを4つに切り、半円にして土に刺しますと写真のような感じになります。この上に、ネットを這わせます。
 この私の方法は「とりあえず」「飛んでくる虫の侵入を防ぐ」のが目的ですので、端っこはプランターの下に巻き込むか、などしてください。
 90cm×180cmのネット1枚と、ワイヤー2m×2本で、プランター4個がカバーできる感じです。
ネットのかかっていない手前のは「ニラ」で、これもある意味コンパニオンプランツ的要素で、虫除けの意味もかねて、そこに置いてあります。

 この手法で、この「防風ネット(防虫・遮光)」と、「アルミ製のカラーワイヤー」に、「ペグ」を使用すると、畑の畝にもOKかも?ということで、畑でも試したいと思います。

 *アルミのワイヤーなので、畑の場合は大雨の際は、見回りが必須です^^;



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。