スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリン不足から考えたこと

 地震発生から今日で3週間。
やっと、車(軽自動車)に給油ができました。
前回給油したのは1ヶ月以上前のこと。
 (通常は仕事と家庭併用の車のため、最低でも月2回~3回の給油を必要とします)

 震災直後から1週間は商店もスーパーもコンビニもほとんど機能せず。
しかしながら、時間の経過とともに、被害の少なかった地域ではスーパーが開き始めました。
ところが、ガソリンがないので、買い物が出来ない、食糧が買えないという状況に陥りました。

それほどまで「ガソリン」と「車」というものに、依存している生活が当たり前になっていたのだな、ということに愕然とし、且つガソリンは無限ではなく有限であると分かっていたのに、いとも簡単に使っていた自分にさらに愕然としました。

 振り返ってみれば、歩ける距離を車で移動していること。
これは誰もが「あ・・」と思い当たることと思います。
 この震災で、自転車で移動する人が増えました。が、逆に、自転車で間にあうことろを車を使っていたということにもなります。




 今回、被災地では

「電気」が消え、
「水」が止まり、
「燃料」の供給が止まり、
「食糧」が消えました。

 普段、全て簡単に手に入っていたものが、こつ然と姿を消したのです。


 まだ、現在も「水」も出ない、「電気」もつかない、「燃料」もままならない、地域が多々あります。
食糧はなんとか行き渡り始めましたが、震災後3週間経って、ようやくの話です。

 当たり前のことが当たり前じゃないこと。

 人は生きているのではなく、自然という大きな中で生かされている。

 そんなことを、改めて感じました。

 今は、おかげで

「節電・節約」の癖がつき、これを維持しなければ…と思っているところです。

 
 




FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。