スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重曹とクエン酸で温まろう♪

 今日は自分で作る入浴剤の作り方!


20110306010a.jpg

準備物
◆重曹
◆クエン酸
◆片栗粉orコーンスターチorグリセリン(お好みで。かつキッチンにあるもので)
◆塩
◆容器(プリンカップなどのステンレス素材がベストです!)

20110309007a.jpg

ボウルに
◆重曹(100g)
◆クエン酸(50g)
  *重曹100g クエン酸30gとしても良い。
   お肌に合わせて色々配分はためしてみてください。
◆塩 小さじ1~2
◆コーンスターチor片栗粉 大さじ1~2(つなぎ的な役割をします)

20110309008a.jpg
きりふきでシュッシュしながら
手で混ぜてゆきます。
シュッシュで大量に水が入ってしまうと、重曹が
プチプチと反応してしまうので、反応しないよように
1プッシュ、2ブッシュずつ、少しボウルから離して
入れてください。

20110309009a.jpg
ギュッと握って「固まる??」くらいの感じになったら
型に詰めてゆきます。
 *ギュッとして、固まるか、崩れるか程度で十分です。

20110306012a.jpg
このように型に詰めます。

20110309015a_20110323095749.jpg
実験結果、ステンレスのプリンカップがベストと判明しました。

20110309016a.jpg
数時間~半日、型に入れたまま放置して乾燥させます。
その後、型を逆さにコン!と叩くとスルッと落ちてきます。

20110309001aa.jpg
浴槽にドボンと入れますと

20110309003a.jpg
シュワシュワーと・・
自然素材の入浴剤の出来上がり。
塩の分量で泡の長持ち度が決まりますが、
せいぜい数秒ですので、入浴しながら浴槽に入れると
よいかもしれません。

20110309006a.jpg
重曹とクエン酸はお掃除の必需品でもありますので、
一石二鳥。
 香りをつけたい場合は、「エッセンシャルオイル」という肌につけても大丈夫なもの混ぜあわせる際に数滴たらしてください。

<注意>譲渡・販売については、地域の保健所とご相談ください。
    内容物、文面の言葉1つで薬事法に触れる場合もありますので・・・。








FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。