スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路で削った緑、生物多様性を再現する植樹の技

[高速道路で削った緑、生物多様性を再現する植樹の技] 日経「エコロミスト群像」より
高速道路の建設工事後の緑の回復で、生物多様性を重視する新しい手法が広がりを見せている。生態系への影響をできるだけ少なくするため、工事の前からその場所に生えていた樹木を「地域性苗木」と呼んで、選び育てて植える。
 従来、道路の新規工事や拡張工事などで周囲の木々を伐採した際など、「とりあえず」の緑化回復ということで、成長の早い木々を植えることが長年続いていましたが、その地域の気候や土壌によって、成長する木々は微妙に違います。昨年名古屋で開催された生物多様性条約の締約国会議、いわゆるCOP10の影響も出てきているようですが、やはり、その土地にある木々を増やして植林するのが一番良い方法なのでしょう。
 これは、この話題に限らず、よく「山に植林を」と様々な団体や企業が行っておりますが、それも同様にその土地でもともと根づいている木々を優先的に植林する必要があるということになりますから、今後の多くの「植林」活動にも興味がわきます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


04 ≪ 2017/05 ≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。