スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間伐竹を利用したはし袋を販売

【間伐竹を利用したはし袋を販売】

日経のHPの「エコジャパン」の2月1日の記事である。



間伐「材」ならぬ「竹」をパルプにして、新たな箸袋はとても面白い。

しかしながら、常の木材パルプに10~15%の竹パルプを混ぜて作るのが限度というのは

竹の性質上仕方がないのだろう。

通常の木材パルプだけの箸袋より1kgで10円ずつアップするそうだ。

人間誰しも安いほうがいい、特に今のご時世は明日をもしれぬという中、

やはり安いほうを一般消費者は買う。

しかし、割高になっても、日本の森林を守る、林業を守るという意識が高ければ

本当に環境意識の高い企業は、それらの箸袋を利用するだろう。



いっときのマイ箸ブームから、最近は多くのお店でプラスチックの箸が増えた。

よって、マイ箸の出番がかなり減ってのだが、

プラスチックはプラスチックで石油製品なので、これが大量に出回っているのもどうか?

という声も逆に今度は聞こえてきた。ごもっともな話である。

他国のを割り箸だけのために伐採し、作られた割り箸は問題あるが、

日本国内の間伐材での割り箸の使用は問題はなく、逆に使うことで日本の森林と

林業を守るということを、飲食店の企業はじめ、多くの人に、まずは理解していただきたい。


「マイ箸」。

ほんとうにすべきことはなんなのか?再度考える良い機会かおもしれない。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。