スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア、全土でレジ袋が配布禁止に

 イタリア、全土でレジ袋が配布禁止に。

 国をあげてエコな取り組みを始めたイタリア。
イタリアでは、これまで1人で年間平均300枚のレジ袋を使用していたそうです。
1家族ではなく、1人の平均というところがすごですね。イタリア人の大人も子どもも)が、ほぼ毎日コンビニやスーパーで買い物をしているという計算ですが…。それはさすがにレジ袋の使用は減量したほうが良さそうです。


 日本国内においては、レジ袋の有料化はかなり進んでおりますが、さすがに禁止まではなっておりません。
なんでもそうですが、単に「使い捨て」というのはたしかにもったいないのですが、どこまで使い切るか、ということも重要なことです。
 紙は勿体無いから使わない!というペーペーレスの会議も増えていますし、FAXもメールで受信できたり、一旦受信したものを画面で確認し、必要であればプリントするなど用途も色々あります。
 でも、コピーした紙が失敗した。
 ①シュレッダーかける。(機密文書を除く)
 ②裏面を使ってから、資源ごみに捨てる。
 この場合は②。
 シュレッダーにかけた場合、以前も書きましたが繊維がバラバラになってしまうため、紙に再生した際に新しいパルプや接着剤を入れる量が増えるのです。

 どんなものでも、「使い切る」ことが一番大事です。


 さて、話が少し戻りますが、レジ袋が有料化になってから気づいたことはありませんか?
特に本屋さんで・・・。

 実は・・エコバッグの付録の付いたファッション雑誌などが毎月大量に販売されています。
今、おうちにいくつエコバッグがありますか?
たぶん、1人で10枚くらいは当たり前にエコバッグを保有していることと思います。
 レジ袋有料化でエコなイメージがつきまとっていますが、皆さんのご家庭にあるエコバッグの数、数えていてください。それはほんとにエコですか?




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。