スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦打ち!by 校外学習

 今日は2週間ぶりに、白石高校七ヶ宿分校の総合学習の時間のお手伝い。
  11月13日と、その翌週に蕎麦の実を収穫したものを、本日は蕎麦打ち♪


20101126sobaa064.jpg
生徒さんたちが到着する30分以上前から
蕎麦を茹でるための釜の湯は…煮立っておりました(^_^;)

20101126sobaa065.jpg
生徒さんですが、蕎麦打ち経験者のため
本日の「先生 その1」

20101126sobaa066.jpg
生徒さんですが、蕎麦打ち経験者のため
本日の「先生 その2」

20101126sobaa067.jpg
蕎麦切りは順番に
(たぶん)全員が切りました

20101126sobaa068.jpg
茹で担当者「NPO法人水守の郷・七ヶ宿」のりじちょ♪

20101126sobaa069.jpg
太麺はご愛嬌
しっかりとした歯ごたえで噛めば噛むほど蕎麦の香り

20101126sobaa070.jpg
煮立った蕎麦湯を入れて
残った汁も美味しくいただきました

20101126sobaa071.jpg
普通に「立ち食い蕎麦」(笑)

 実は、今回は「全蕎麦」(そば粉10割)。
一般的には「ニ八蕎麦」(小麦粉2割・そば粉8割)が主流なので、そば粉だけで打つには、すぐ乾燥してしまうため、水分調整と練りがけっこう大変。
 今回は水で練りましたが、お湯を少しずつ入れながら練ると甘みが増すとか、くっつきやすいとか色々。蕎麦作りには、教えてくださる方々のこだわりがありますので、それらを一旦自分の中で消化して、自分がやりやすい方法で作って行くと良いでしょう。

 もう10年くらい前ですが、白石温麺(しろいしううめん)を体験で作りました。しかし…細くて短い温麺を作ったはずが、気がつけば立派な「うどん」になっていた私です。
 何事も、「経験」と「なれ」が全てだと、今日の生徒さんの蕎麦打ちを見ながら、自分の「うどん」な過去を思い出しておりました(^。^)


 校外学習、今年は本日まで。
次回は来年年明けだそうです。
 またお手伝いする機会あれば。。参上いたします♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。