スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジナ・・・「ハモグリバエ」に寄生される・・・その後。

 先日、レジナの葉が日焼けか?と書きましたら、M.Ishiiさんに「ハモグリバエ」に寄生されたようだ・・・とのコメントいただき、さっそく葉をとり、竹酢液で消毒兼栄養補給。ちゃんと土の中にも肥料は入れましたけど。。。

[ハモグリバエ]とは、葉の中に潜って卵を産みつけ、葉を食べていく?みたいな虫のようで害虫になっておりました。
 で、葉を取っている最中、確かに小さなハエらしきものが鉢の中をいモゾモゾしている(・・;)
とりあえず、竹酢をハエにスプレーしてみた(笑)


<治療前>
20100914aレジナ

<治療後>
20100914bレジナ


 卵を葉の中に産み付けるため、表面に殺虫剤などをスプレーしても意味がない?とか。
ネットで見てみると、1番は葉を潰すのがいい!と書いている方も。
 が、まだ葉を取って日が浅いため、これ以上葉を傷めるのはかわいそうなので、もう少し様子をみてレジナが元気だな?と分かれば、葉つぶしも有りかな、と。


◆「ハモグリバエ」…( ..)φメモメモ
  新しい情報でした(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

コメント

おはようございます、M.Ishiiです。

レジナの葉の処理、お疲れ様でした。

ハモグリバエの幼虫は葉に寄生してしまうと
その部位を摘み取らないといけないので、
厄介な害虫さんですね。

私も、つるなしインゲンやチンゲン菜などに
寄生していまい、辛い経験をしたことがあります。

特に、ハモグリバエの幼虫は葉物野菜に寄生しやすいので、
チンゲン菜などに寄生した時はかなりへこみました。

なんとか、レジナの葉の処理が無事済んだようで、
あとは気温が上がることを祈って、生長を待つだけですね。
M.Ishiiさんへ
こんにちは。
気がつけば朝方からシトシト雨で・・
気温は上がらず。。。
葉やけやプランターの野菜が気になるところです。

> ハモグリバエの幼虫は葉に寄生してしまうと
> その部位を摘み取らないといけないので、
  もしかしたら、今までそのハエの存在を知らないだけだったのかもしれません。
  似たような葉は見た記憶はあるような気がするので。。。

> なんとか、レジナの葉の処理が無事済んだようで、
> あとは気温が上がることを祈って、生長を待つだけですね。
  週末はなんとか雨は上がって若干太陽は出てくれるようなので
 ちょっと期待しています。

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。