スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レジ袋」のごみ袋使用禁止 静岡浜松市が4月から開始

「レジ袋」のごみ袋使用禁止 静岡浜松市が4月から開始 by Yahoo

 なかなか難しい話題である。
実はレジ袋が有料化になる、ならない…という頃、やはり様々な意見が飛び交った。
今回も同じ内容の声があったが、レジ袋の変わりに、袋をわざわざ購入する人が増えるのではないか?というものである。
 現実には、袋を新たに購入する人は増えているのが事実だ。

 先日、100円均一のお店に行くと年配の男性が2人並んでポロ袋のコーナーで話をしていた。

「●●スーパーではエコバッグを持っていくとポイントがつくし、◆◆スーパーではエコバッグを持っていくと3円引きになるからな、エコバッグは持って行くんだ。でもな、ゴミをそのまま捨てられないものもあっぺ。だからや、今日袋買いに来たんだ。こっちのほうが安いしな」という内容であった。

 自治体指定の袋は自治体にもよるが、透明もしくは半透明である。
場合によっては、捨てたレシートも見えるし、ストッキングがそのまま見えたり、介護用のオムツ、使い古しの下着が見えることもある。
 人間「それはちょっと。。。」という人もいるし、プライベート丸出しになってしまい、あまり好ましい状態ではないような気がする。

 私が思うに、レジ袋は当然減らしてゆくべきものだとは思う。
けど、レジ袋だけに視点が注がれており、ほかのゴミ、無駄から目をそらしているように思う。

 子どもの頃、肉や魚はトレーには入っていなかった。
紙に包んであっただけで、それを新聞紙で包んであっただけ。
当然ラップもされていなかった。
それからすれば、今は全てが過剰包装である。

 それから家庭からのゴミで問題になっているのは生ゴミである。
現在、紙の分別、ペットボトルの分別が進み、焼却されるゴミの大半が生ゴミである。
生ゴミの水をどこまで切って捨てているだろう?
生ゴミは当然燃焼率が悪く、石油を投入して燃やさなければならないのだ。
石油製品のレジ袋の使用を減らしつつ、別なところでは、加工されていない、まっさらな石油を投入して焼却されているゴミがあることを忘れてはいやしないだろうか?


内閣府認証東北エコリサイクルネットワーク研究会へ

にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。