スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生物多様性の大切さ

2010 日経BP社の配信メールで「生物多様性の大切さ、理解深めるきっかけに」(by 日経BP社)というタイトルで、昨年、夢メッセみやぎで開催された「東北エコプロダクツ2009」がレポートとして紹介されていました。

 私もこのBlogで「エコプロダクツ東北2009に行ってきました」のタイトルで、会場の様子を若干記しました。

 このレポートでは、今年10月に名古屋で開催される「生物多様性条約第10回締約国会議」(COP10)に焦点を合わせた、これまでの「自然環境へ配慮した…」よりも更に一歩進んだ形でのエコプロダクツでした。
 地球上に存在する多くの動植物があって何億年もかけて成長を遂げて、それらを健全な形で将来的に持続させ、且つ持続させるために人間がどのようなことをしていかなければならないか?という視点での企業やNPOの活動を多く紹介するブースや講演がたくさん開催されたのが、昨年の「東北エコプロダクツ2009」でした。

 「エコプロダクツ」というと、企業のPRの場的なイメージが強いのですが、「エコプロダクツ2009」のホームページをご覧いただくと分かるように、仙台市内の多くの小学校では課外授業の1つとして会場を訪れ、企業側からみた環境の取り組みを子どもたちも学べるようになっています。
 他の「エコプロダクツ」とは違うところが、そういった面ではないでしょうか?

 企業人だけではなく、一般の人が少しでも「生物多様性」という言葉に触れてほしいという思いのこもった「東北エコプロダクツ2009」だったのではないでしょうか。

 全国的にそういう意味で紹介していただけるということは、単に会場に足を運んだ人間としても、なぜか嬉しいものがありましたし、自分たちもさらに単なる環境問題だけではなく、新たな視点で環境問題を考えるきっかけをもらったような気がします。


 


にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。