スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境税導入を表明

 「村井宮城県知事 環境税導入を表明」by 河北新報

 私の住む宮城県では、再来年度より「みやぎ環境・エネルギー税」(仮称)」の導入を発表しました。気にも留めずに日々すごしていましたが、この環境税なるものは既に東北では、岩手、秋田、山形、福島の4県が導入しており、日本全国では30県がすでに取り入れているものでした。

 宮城県では
(1)森林環境の保全整備
(2)関連産業の振興
を中心に、太陽パネルやクリーンエネルギーの促進へ利用されるようです。

 他県の環境税の使い道を見てみると、
◆茨城県
 1.間伐により荒廃した森林の保全・整備を推進します[約4億円]
 2.身近な緑の保全・整備を推進します[約2億円]
 3.いばらき木づかい運動(県産材の利活用促進)を進めます[約1億円]
 4.森林環境教育などを通じ県民意識の醸成を図ります[約1億円]
◆山形県(PDF)
 「やまがた緑県民会議」
 「PR活動」
 「森づくりサポート体制の構築など」
◆沖縄県伊是名村(PDF)
 伊是名ビーチや伊是名山森林公園、尚円王御庭公園など
 島内観光施設の維持整備や島内環境の美化・保全に充てることが目的。
 原則としては離島である伊是名村に旅客船、飛行機を使って訪れる
 すべての人から1人1回100円を徴収する
◆神奈川県
 ■森林の保全・再生
 ■河川の保全・再生
 ■地下水の保全・再生
 ■水源環境への負荷軽減

などetc・・・


 県や市町村によって環境税の名称は異なり、使途も地域性でそれぞれ少しずつ異なるようです。
先ずは、徴収される側が使途をきちんと理解すること。
そして徴収する側は、一般常識的な部分での分配及び使用をしていただきたいと思います。



にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。