スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化問題を演劇で身近に 劇団が小学校で出前上演

[温暖化問題を演劇で身近に 劇団が小学校で出前上演] by 河北新報


仙台を拠点に活動するNPO法人の劇団仙台小劇場が、地球温暖化をテーマとするオリジナル作を各地の小学校で上演している。クマを主人公に、人間のエゴを風刺したコミカルな作品。子どもたちの笑いを誘う楽しい演劇ながら、環境問題の啓発にも一役買っている。


 今回、塩釜市の玉川小学校で「DANDANおんだんか」が上演されました。
 あらすじは
 「おすグマは、めすグマの誕生日プレゼントにと、手編みのセーターを編んでいる。
  ところが、めすグマは
  「もう、こんな生活いやっ!もっとガソリンを使ってどんどん遊びたいのよっ!」と言い、
 新しい恋人の元に走り去る。
  さて、地球の温暖化は急速に加速しており、化石燃料利用の制限令が出されてしまった。
 めすグマは新しい恋人が、何が何でもガソリンを奪おうとする姿を見て深く反省し、
 おすグマの元へもどってくる。としおいたクマたちの甘く切ない、愛の物語なのです。」

    ↑
  あらすじは、劇団さんのHPより引用しました。

 小学校への出前上演は2年前から有料で始めたようですが、要請があれば宮城県内外どこにでも行って上演してくれるそうです。
 40分という時間の中で、子どもたちが自ら考える力を養えるとしたら、とても貴重な出前上演かと思います。
 
詳しくは  「NPO法人 劇団仙台小劇場」さんまでどうぞ。


にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。