スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生物多様性:6割「聞いたこともない」

生物多様性:6割「聞いたこともない」 内閣府世論調査 by 毎日新聞

 生物多様性・・・。
 幼稚園児でも簡単に理解できるように説明するとすれば、「私たちの住む地球にはたくさんの種類の生き物が生活している」ということです。
 すべての生き物が、それぞれの役割をもって生きています。
その生物の
一部は食糧に、
一部は実験などで科学の解明に利用されたり、
一部はあらたな医療薬として利用されたりしています。

 つまり、なんでも使いすぎるとなくなってしまうということです。
特に生物は絶対数というのがあり、種の保存に必要な固体があり、その数より減少するとその種はこの世の中から消えてしまうのです。そうならないように、利用しつつ、一定の保護をしていこうという、生物多様性の条約があるのです。


調査は6月、全国の20歳以上の男女3000人を対象に面接方式で実施。1919人から回答を得た(回収率64%)。

 生物多様性は、地球上に多様な生物が存在し、それぞれがかかわりながらバランスを保っている状態のこと。来年には名古屋市で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催され、多様性保全のための新たな目標や、遺伝子レベルで医薬品などのもとになる有用生物を取り扱う国際ルール作りなどが議論される予定。

 調査では、生物多様性の意味を知っている人は12.8%、「意味は知らないが聞いたことがある」は23.6%だった。

        ↑
      原文引用

 ここ数年、「生物多様性」という言葉は自分の周辺ではよく耳にする言葉であり、新聞やテレビなどでも時折目にする機会が増えています。
 しかしながら、人間、自分が「無関心」だと、それらの記事をスルーしてしまう場合の人が多いのではないでしょうか?
 別に「生物多様性」という言葉だけではなく、自分の興味のあるジャンル、学問、事業、などすべておいて言えることだと思います。
 興味ある、無いは別にして、どんなことを世界で話し合っているのかは知っておく必要はあると思いますし、知っていなければならないような気がします。

● 2010年(平成22年)10月に開催される
  「生物多様性条約第10回締約国会議」(COP10)公式ホームページ
     ↑
  ★生物多様性・COP10とは
  ★こどものページ
  の★印のリンクを見てください。
  わかりやすく説明されています。

G8環境大臣会合は、昨年5月末、神戸市で開催されており、
 「気候変動」 「生物多様性」 「3R」について話し合いが行なわれ、
 「神戸・生物多様性のための行動の呼びかけ」←pdfファイル&「神戸3R行動計画」←pdfファイル
 の文書に参加国が合意しています。


◆生物多様性センター 
◆日本における生物多様性関連Webサイト一覧
◆生物多様性条約


にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。