スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中の工作。保冷剤で芳香剤を作ってみた!!

 タイトルの「真夜中・・・」とは、単にこの作業をしていたのが午前1時を過ぎていただけの理由です。皆さんは、昼間の明るい時間に、どうぞ作ってくださいね(^^ゞ



準備物
準備するもの。
常温で固まっていない保冷剤・ハサミ・
そのへんにあるゼリーやプリンの空き容器
お弁当についてきたスプーン・アロマオイル

容器にあける
まず、保冷剤を容器に入れます。

こんなかんじー
こんな感じに、アバウトに入れましょう!

ジャスミンオイル投入ー
好みのオイルを投入。
写真は「ジャスミン」オイルを投入したところです。
オイルの量は適量。。
芳香剤を置く場所(トイレとか、下駄箱とか)によっては、多めに入れても良いです。

まぜまぜ
大雑把にオイルが混ざる程度でまぜてください。
丁寧に混ぜる必要はありません。

終了ー
向かって左側に「ユーカリ」
向かって右側に「ジャスミン」のオイルを入れました。

はい、これで芳香剤出来上がりです!!(笑)

******************************************************


なぜに、保冷剤が芳香剤に?
それは


保冷剤
保冷剤の中身「高吸水性樹脂」。

芳香剤
ゼリー状の芳香剤の中身「吸水性樹脂」

ということで、成分がほぼ一緒なわけです。

 よって、保冷剤に香りをつければ、芳香剤と同じだろう!ってことです。
検索すると、保冷剤を芳香剤に。。のBlog記事はたくさん出てきます。が、作り方が簡単すぎて工程の掲載しているBlogは非常に少ないので、あえて工程を載せてみました。

保冷剤も芳香剤と同じで蒸発します。
表面が乾かないよう、時折水を差してください。
カパカパに小さくなってしまったら、残念ながらポイしてください。

余った保冷剤、どこのお家にもあるはずです。
捨てる前に・・・使ってやってください。



にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。