スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源流米と置き炭

 2008年、七ヶ宿町に地元農業有志グループ「七ケ宿源流米ネットワーク」が誕生しました。
宮城県の水がめである七ヶ宿に相応しい、環境に配慮した米作りをするために農薬の減量や土壌改良、水質浄化を行い、昨年末に「第10回 米・食味分析コンクール」(米・食味鑑定士協会主催)が開催された折、源流米の「やまのしずく」が金賞を受賞。
◆「きれいな水、コメ育む」(YOMIURI ONLINE 2008-12-22付)

 今日は、昨日、その源流米の田んぼの用水路の取水口に置き炭をしてきたときの様子をご紹介します。

炭を焼く
①炭窯で炭を焼く。
今日も炭窯からは水蒸気が勢いよく天空に向かって吐き出されていました。

焼きあがった炭
②焼かれた炭は。。。


メッシュの袋に炭をつめる
③通気性の良いメッシュの袋に入れられる

そのまま水が飲める綺麗な川だ
④田んぼに引く水はすぐそばにある川から。
川の水は今でもそのまますくって飲むことが出来るほど綺麗な水。

川と取水口
⑤そんな川の水は一旦取水口を経由して田んぼの用水路へ取り入れる。

袋済めした炭を置く
⑥取水口となる場所に置き炭をする。

取水口の炭置き完了
⑦綺麗な水は、置き炭の置かれた中を通り抜け、
なお一層浄化され、更にミネラルを含み田んぼに注ぎ込む。

この源流米の田んぼで秋にはおしい米が収穫される
⑧秋には、この田んぼで美味しいお米が収穫できる。


 この源流米については、時折紹介していきたいと思います。


★NPO法人 水守の郷・七ヶ宿



にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。