スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演をすることに・・・

 想定外・・
 予定外・・
意味の違いはわかりませんが、いずれにしても、そんな感じです。

 例年、ある高校で当NPOで「環境について」の講演をさせていただいている高校があります。
いつもは講演担当の方(?)が居るのですが、今回は学校の講演開催予定日には仕事の都合で伺えないということで、白羽矢のならぬ、赤い矢?青い矢?黒い矢?が飛んできまして…。

 最近は人前で話す機会がなかったので「えぇ~~」ということと、「90分も話せるのか、あたし?」とか…。



の著者である立山裕二さん(mixiでもお世話になっておりますが)のe-Bookの「あなたの講演を世界が待っている!」というのがございまして、それを拝見しまして、ちょっとだけ肩の力が抜けたというか…講演する人が誰もたどるであろう道…みたいなものが書かれておりまして、励まされました。

 ま、それはさておき…。
高校生に環境問題を伝えることは、大人でもそうですけど、環境に興味のある人はある程度知っていても、逆に興味のない人はとことん興味がないわけですから、すべて「0」目線で話さなければなりませんので、結構頭がウニのようになっております。

 が、やはり先日紹介しました


とか、


の目線というのは、一番環境問題を伝えるのにはベストな本かなぁ・・と思いました。

 学者さんがたくさん本を出しております。
が、興味のない人が最初からそんな本を読むわけもなく、ならば絵本や子ども向きの本の方が実は伝えたいところを絞って書いているので、侮るなかれ…。
 かなりレベル高いし、読みやすいし、興味を持たせる内容になっているのです。
 実は子ども向けの本は図解があったり、子どもが理解しやすいように書いていますので、当然それは子どもじゃなくても理解しやすいわけです。
 環境への一歩・・・。
まずは、子ども向きの本と侮らず、大人が先に読んでも良いなと思いました。

 「ちきゅうにやさしいマークの絵本」と、「13歳からの環境問題入門」は、講演で高校生に紹介しようと思います。
 で、先生方には「目からウロコのエコの授業」の本を紹介しようと思います。
**************************************************************
 予断ですが、反環境本も多々出ております。
あるテレビに出ている方の本を読みました。
「揚げ足とりの水掛け論」の内容となっており、きちんと読むと、「どこのデータをもとに?」というのが表示されていなかったり、何事も「平均」という目線で語ったりしており、学者としては中身の薄いものがありました。
 科学者
 物理学者
 生物学者
 環境学者
 経済学者
 …etc、それぞれ目線も考え方も違いますので、全てを鵜呑みにせず「自分で考えること」が求められます。これは環境問題だけでには限りませんが・・・。
 
1つだけ言える事は
環境問題において、今後どうなるか、今生きている人間は誰も経験していないのです。
理論や計算で予測はできても、そうなる保証もなければ、ならない保証もないわけです。
 よって、事が起こってから手を打っても間に合うのか?
 事が起こってから手をうって間に合わない場合もあります。
 ならば、事が起こるかもしれないとの予測のもと、とりあえず手を打っておかねばならない、という「思い」のもと、で環境活動を行なっている人は多いと思います。

 その辺を自分で考えて判断しなければなりません。
ただ、いずれにしても「地球がおかしくなっている」ことは事実であるということです。

にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。