スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間伐材から「パウダー燃料」 の行方

 「間伐材から「パウダー燃料」 和歌山で全国初、CO2削減」

 この記事は、多くの地方新聞に掲載されたので、ご存知の方も多いと思います。
これまで「間伐材=ペレット」とか、「間伐材=炭」、「間伐材=割り箸」etc…のイメージがありましたが、新たに「木質パウダー燃料」というものが加わりました。
 「パウダー燃料」は、間伐材を細かく粉砕したものですが、その粒子の大きさは1000分の1ミリ。。。つまりは、一般人は普段は使わない単位、1μ(ミクロン)です。(最近は1マイクロメートルというほうが多いようです)
 「空気を吹き付けながら燃やすと燃焼効率が良く、灰がほとんど出ない」
という素晴らしいものです。燃焼して灰が大量に日々出る場合は、畑へ蒔く量では到底ありえないので、大方は産業廃棄物となってしまう場合がほとんどですから、それが出ないということが一番意義があるかもしれません。

 ただ、それだけ細かい粉になると、取り扱い方も注意しないといけなくなりますね。当然引火率は高くなりますし、当然吸い込みやすくなるわけで…。

○全国初、間伐材からパウダー燃料
            by 和歌山放送・報道部


にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。