スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レジ袋はもらわない。でもビニール袋は買う。」の矛盾…。

 「エコ後退? 市販ビニール袋売り上げ急増(2009/03/02)」
                     by デイリー東北

 レジ袋有料化の影で不可解な現象が起きています。
スーパーにはマイバッグを持参し、レジ袋は断る。
でも、生ゴミなどの処理にこまるので、ビニール袋を購入。

 そんな現象が巷で起きているのです。

ポテトチップスやおせんべいの入っていたお菓子の空き袋、使っていますか?
食パンの入っていた袋、菓子パンの入っていた袋、使っていますか?
ペットの餌の空き袋、使っていますか?


昔・・。
自治体指定のゴミ袋。
昔は指定が無かったので黒だったり青だったり・・・。
でも中身が見えなかったから、ゴミは直接入れていました。

指定のゴミ袋が出てきて、透明か半透明。
分別をしない人が増えてきたため、半透明もしくは透明になったんですけどね。
でも、プライバシー丸見えで困るから、レジ袋に一旦入れてからゴミ袋に入れるようになりましたね、

でも、それよりも昔は(私が子供の頃)青い蓋付きのバケツにゴミを直接入れていました。
特に生ゴミとか・・・。それを市のゴミ回収の車が一軒一軒回って回収してました。
また昔に戻って生ゴミを回収してはどうなのかな?
生ゴミからバイオエタノールを作り始めている自治体も出てきたし、生ゴミは毎日必ず家庭が飲食店はじめ、給食センター、学食などで排出されるから、常時確保できるもの。
回収車の車の燃料をバイオディーゼルとかエタノール混合車にするとか・・・。

一旦矛盾を感じてしまうと、エコもエコでなくなってしまいます。
早急に何か方法を考えないといけないですね。


にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。