スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母校でやっと学食がマイ箸になった!

「学食にマイはし 東北福祉大、使い捨て一掃」
   by  河北新報2009,1,26付

 学生時代、ほぼ毎日(4年の頃は逆に滅多に利用する機会はなくなっておりましたが。。。)お世話になった学食。
 このニュース記事を見て、意外にも「え?まだ割り箸使ってたの?」と別な意味で驚きました。
 実は・・・私のもう1つの母校(MG)では、30年前から割り箸5円だからです。(今はどうか不明ですけど・・・)
 最近は食事をしに行ったり、飲みにいったりすると気づく方も多いと思いますが、割り箸のお店がかなり減りました。ので、思っている以上にマイ箸を使う場所が減ってきたのです。寂しいことですが、環境には良いことです。

 ただし、仙台市の主な大学の学生食堂は再利用できるはしや国産間伐材の割りばしを使用しているということで、これも素晴らしいことです。
 割り箸も国産間伐材のものは逆に利用して欲しいのです。でなければ、間伐された木々はそのまま廃棄されてしまいます。(現状は・・・。今後はバイオエタノールへの開発へ移行する可能性もありますが)
 林業を守るためには間伐は不可欠。節が目立つと木は高く売れません。そのために枝が出た時点で枝そぎ落とされますし、適度な光を当てなければ木は成長しませんから、ところどころは伐採されます。それらで作られたのが国産の割り箸ですから、国産の割り箸は是非是非使って欲しいところです。

 割り箸は全てがNGでは有りません。
輸入の割り箸はNG、国産の割り箸はOKである理由をきちんと理解して欲しいです。
その上で、マイ箸や何度も利用できる塗箸の利用を並行していただいければ・・・一番ベストなのだと思います。

にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。