スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海藻育てバイオ燃料に 瀬名波琉大准教授とうるま市実証実験へ

●海藻育てバイオ燃料に 瀬名波琉大准教授とうるま市実証実験へ(琉球新報2008.12.26付)

 これまでも海藻をバイオ燃料に!というニュースは多々あったものの、今回の【火力発電所や工場などから出る高濃度のCO2(二酸化炭素)を海水に溶かして海藻を養殖し、バイオ燃料に転換する】と言うものは、また新たな試みであろうと思います。
 海藻を単に使用するだけでは、いつかは枯れる…ということもあるわけで、地球に必要なCO2でも今は有り余っているものですから、それらを海中で利用できるのなら、それは素晴らしいことであり、且つそれで海藻が養殖し、エネルギーとなるのであれば資源と利活用の持続可能な社会への実現への一歩となります。
 日本には80以上の火力発電所が存在するわけですから、琉球大学の今後の研究成果次第では、新たなバイオ燃料製造方法への動きがあるかもしれませんね。



ポチッと!環境Blog  ポチッと!自然環境Blog
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。