スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2008東北こどもサミットin仙台」 ~守り育てよう!ぼくらの水土里~の開催

 東北農政局のページをそのままコピーしています。
************************************************
 「2008東北こどもサミットin仙台」
~守り育てよう!ぼくらの水土里~の開催のご案内

「水土里(みどり)」は、食料の供給以外に、洪水の防止、気温の調整など様々な機能を発揮し、農家以外の人たちにも広く恩恵をもたらしています。しかし、現在農村では、農家の高齢化やゴミの投棄など様々な問題が出てきており、農地や水や農村環境を農家だけで守っていくことが非常に難しくなっています。

そこで、東北各県で総合学習等を通じて農業や農村等について学習している小学校の中から、各県代表校1校に参加いただき、子供たちによる体験学習の発表やパネルディスカッションを通じて、農業や農村を“みんなの宝として未来へつないでいくにはどうすればいいのか”を一緒に考えます。

「水土里(みどり)」とは、豊かな自然環境、美しい景観を意味し、
きれいな水・空気など清らかなイメージを表現しています。

「水」:農業用水、きれいな水、うるおい
「土」:農地、安全で安心な食べものを作る
「里」:農村空間、豊かな自然、美しい景観、やすらぎ
東北6県の代表小学校が地域の水土里について考えます。

と き:平成20年11月29日(土) 12:30~16:00
ところ:仙台国際センター 大ホール
主 催:東北農政局  入場無料

事例発表
 ○青森県 鶴田町立 水元中央小学校
    「WE LOVE 鶴田町!」
 ○岩手県 一関市立 本寺小学校
    「わたしたちの水・土・里 ~ふるさと本寺再発見~」
 ○宮城県 加美町立 宮崎小学校
    「メダカの学校 びおとーぷ」
 ○秋田県 美郷町立 仙南西小学校
    「お米博士になろう! ~米作りから見えてきた地域の自然環境~」
 ○山形県 鶴岡市立 羽黒第二小学校
    「ふるさとの川と山での学習レポート」
 ○福島県 桑折町立 睦合小学校
    「田んぼへ行こう! 体験 ザ・田んぼの学校」
************************************************

 ぜひ、各学校の取り組みをお聞きになってください。
そして、自分たちができることは何かかんがえてみてください。


ポチッと!環境Blog  ポチッと!自然環境Blog
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。