スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明けてみれば雨量平年の46.8%(仙台)

 昨日、日本全国全てが梅雨明けとなりました。
例年に比べ梅雨の鬱陶しさが少なく、つまりは雨が少なかったということですが…。

 河北新報の「からっと梅雨去る 東北夏本番」によると、
【期間中(6月19日―7月18日)の総雨量は、石巻が35.0ミリと、平年の同期間の比較でも23.8%しかなかった。福島64.0ミリ(39.9%)、新庄78.0ミリ(39.8%)、仙台85.0ミリ(46.8%)、秋田93.5ミリ(51.3%)などだった。
 平年を上回ったのは、八戸261.0ミリ(219.6%)、山形167.0ミリ(112.3%)で、局地的な大雨が影響した。】とのことで、私が住む宮城県は全体的に例年の半分以下の雨量でした。よって、田んぼなど一定の水が常時配水されますが、畑はそうもいきませんので、農作物にも影響が出ているようです。
 また、隣町にあるダム「七ヶ宿ダム」の貯水量は73%ということで、1週間前が77%の貯水量なので微妙に減っています。
 ただし、梅雨の間は、降水を見込んでダムも若干水位を低めに保っていますので問題ない貯水量ではあります。が、宮城県の大きな水がめの七ヶ宿ダム。今後も雨量が少なければ、このまま貯水量は減り続けるわけですから、その場合は皆さんの飲料水にも影響がでてくるかもしれませんね。

 雨が多ければ困りますし、少なければまた困ります。
なかなかうまくいかないのが自然の仕組みではあります。
すべてが=(イコール)地球温暖化と結び付けるには難しいものがありますが、でもでも…なんかおかしいかなぁと感じる方々は多いと思います。

 皆さんのお住まいの地域の今年の梅雨の期間中の雨量はどうでしたか?



参照
●七ヶ宿ダム「リアルタイムダム諸量一覧表


ポチッと!環境Blog  ポチッと!自然環境Blog
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。