スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルナイトの意義

 今では皆さんの「耳」に聞きなれた言葉の1つとして「100万人のキャンドルナイト」があります。
 夏のキャンドルナイトは「夏至」を基準日(6月22日~24日)として全国各地で様々なイベントが催されます。

 中には
「ローソクだって石油だろう?」
「日本全国でローソクつけたら二酸化炭素大放出じゃないですか?」
という声もたまに聞こえてきます。
 市販の多くのローソクはパラフィン…いわゆる石油製品です。
でも、日本古来からの和ローソクは蜜蝋で自然界のものから作られたもので、それらは二酸化炭素の排出も少なく、またここ数年は植物から作られているローソクも増えてきまして、こちらは当然自然界のものから作られているので二酸化炭素の排出も少なければ、煤も少ない製品になっています。
 また手作りとして、廃食油からキャンドルを作る場合も植物油からなので二酸化炭素の排出はやはり少なめです。
 ので「ローソク=二酸化炭素」という考え方は少なくとも正しいとは言えませんね。

 でも…
 でも、ちょっと待ってください!

 キャンドルナイトだから必ずローソクをつけよう!と言ってますか?
言ってませんよね。
 「でんきを消して スローな夜を」としか実行委員会では語っていません。
 また「なにをするかは自分次第」とも言っているとおり、自分で考えることが大切なのです。

 1時間テレビを消してみましょう。
 1時間家中明かりを消して豆電球1つだけ点けた
          1つの部屋に家族で集まってみましょう。
 1時間ラジオを消してみましょう。
 1日、車を使わないで歩いて、また自転車で移動してみましょう。
  etc…

 そういうことでも良いのです。
少しの時間、
 家族のこと、
 友だちのこと、
 環境のこと、
 地球のこと、
考える時間を持ってほしいのです。

そして、今自分は何ができるのだろう?と考えてくれれば、このキャンドルナイトの意義は達成するのだろうと思います。
 キャンドルナイトに「こうすべき」「あーすべき」は存在しません。

   「何をするかは自分次第」 です。

  あと10日で夏至です。
  あなたは、どんな「夏至の日」過ごしますか?

 

●100万人のキャンドルナイト公式ホームページ



★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。