スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットボトルの新たな使い道!

 ペットボトルのリサイクル!からイメージするものの第1位は間違いなく「フリース」だと思われます。フリースの出始めの宣伝文句の1つが「ペットボトルから・・・」でしたので、多くの人々の頭の中に「ペットボトル=フリース」の言葉がインプットされました。
 が、最近はペットボトルも様々な使い道をされるようになってきました。
中でも、昭和電工の「地球にやさしいペットボトルリサイクル住宅用パイプ 分譲マンションに初採用」というニュースリリースには、思わず「へぇ~」でした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「ショウワエコパイプ®」は、使用済ペットボトルを細かく砕きフレーク状に加工したリサイクルPET樹脂に特殊改質剤を混合した原料を高温で反応させた後、押出成形を行い製造します。硬質塩化ビニルパイプと比べて、製造時の投入エネルギー量が約3分の1と少なく、二酸化炭素排出量の抑制に寄与します。また焼却時に塩素系の有毒ガスを排出しない等の特長を有しており、(財)日本環境協会からはエコマーク商品の認定を頂いています。(ニュースリリース原文をそのまま引用)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということで、ダイア建設株式会社の分譲マンション「ダイヤパレス新堀通り」(新潟市)に使用されることになったということです。
 製造時に必要とするエネルギーの削減と、焼却された場合の塩素系ガスが発生しないことはコストと環境の一石二鳥。
 使用用途も下記のように幅広く、従来の塩ビ管よりも低温時の耐久衝撃度が増しているようです。
●汚水排水管・・・トイレの排水管
●雑排水管・・・台所、風呂、洗濯機の排水管
●換気管・・・室内換気用ダクト配管
●通気管・・・排水管に連結する通気管
(使用用途:ホームページより引用)
 見慣れた「塩ビ管」も、この「ショウワエコパイプ®」の出現で、様変わりする可能性もありますね。
 
 

ポチッと!環境Blog  ポチッと!自然環境Blog
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。