スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境のために時間短縮すべきことは?

  時計で有名なCITIZEN。
そのCITIZENが約10年前から様々なジャンルで「時間」に係わる意識調査を行っています。
 意識調査の中には
「電波時計」
「腕時計」
「時間」
「生活」
の項目があり、その中の「時間」に【地球環境と時間アンケート】という項目があります。
 その中に表題とした「環境のために時間短縮すべきことは?」というアンケートに対しての結果が載っています。

環境のために時間短縮すべきことは?

グラフは「CITIZEN」作成のもの

 
 私も5月18日の日記で書きましたが、結果から見ると、多くの人は便利だけれど、気になるというのが24時間営業のコンビニなどのようです。やはり、雇用費用、電気代、売り上げなど全てを考慮して今後24時間営業のお店はなんらかの対策は必要なのだろうと思います。
 また、ネオン。繁華街などでは朝まで煌々とついているところもあります。それらの時間短縮だけでもかなりの電気量、発電にかかわるエネルギーの削減になることでしょう。

 それから、意外な結果だったな、と思われたのが「生活レベルはどこまで過去に戻せる?」というアンケートの結果です。

生活レベルはどこまで過去に戻せる?

グラフは「CITIZEN」作成のもの


 お気づきでしょうか?
思いのほか意見が割れたのが50代でした。
 この50代、実は一番バブル絶頂期を経験している世代なんです。
私が学生時代がバブル期ですから、20代前半。その頃第一線で働いていた世代がこの50代の方々です。
 なので、1970年代に戻れる!という回答も多いけれど、省エネ時代には戻れないという世代でもあるのです。

 私は1970年代が幼少期でした。豊かでもないけれど、貧しくもなかった時代。バブル期は経験しているけれど、あくまでも親の恩恵をうけてのバブル期ですから、どんちゃん騒ぎをしていた当時の大人の生活は異次元であるため、携帯とパソコンがほどほど使えれば、ほかはこの1970年代に戻ってもOK!と思っています。
(携帯とパソコンだけは…無理です…すいません。仕事で使用しているせいもありますし…。言い訳ですが・・・。)

 50代までしかアンケート結果がないのは残念。
60代、70代、80代、90代・・・と前世代、男女別でアンケートをとっていただけると、もっと色々見えてくると思います。
 時間を大切にしている世代も…。

 あなたは、いつまで時間戻せますか?
 あなたの家で、地域で、これは時間短縮してもいいんじゃない?
というものはなんですか?

 詳細は、文中の「リンク」文字をクリックしてくださいね。


ポチッと!環境Blog  ポチッと!自然環境Blog
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。