スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校でも「新庄方式」

 山形県の新庄市。
山形県内では「新庄方式」という言葉を耳にする機会が時折あります。
 新庄方式とは、新庄市で2004年から始まった「食品トレーのリサイクルシステム」のことをさし、

 スーパーなどで食品トレーを回収
         ↓
 回収された食品トレーを授産施設等で選別
         ↓
 選別されたものをしないの業者がリサイクル

というのが新庄方式です。
 他県でも、この方式を使用するところが出てきているので、ネットで「新庄方式」で検索するといくつかヒットします。

 この新庄方式を昨日の5月30日、ゴミゼロの日にちなみ…、新庄市立昭和小など市内の3つの小学校で、環境教育の一環とし、食品トレーのリサイクルに参加することになりました。
 スーパーなどから食品を購入した際についてくるトレーを家庭から学校へ持参し、学校の回収ボックスへ。それを福祉施設の人間か回収するものですが、児童が自分で家から持ち込み、回収ボックスへいれることにより、より身近に環境問題を考えることができ、リサイクルの仕組みも理解しやすく、加えてゴミ問題など幅広く環境を学べる機会でもあると思います。
 
 家庭では、トレーなどは一定の数が溜まるまでスーパーの回収ボックスに持って行かない方も多かったはずです。それが、毎日の登校時に児童が持っていけるとなれば、あえて溜めておく必要もないので、家庭にとってもある意味便利な取り組みの1つだろうと思います。
 

 ●「新庄方式」の説明(PDFファイル)

 ●「新庄方式:トレー回収スタート 新庄の小学校、ゴミ減量化に参加」
  (毎日新聞より

 

ポチッと!環境Blog  ポチッと!自然環境Blog
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。