スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「てんつくマン」の…

昨日のアジアESD・RCE若者会議に参加した折、「無力と微力の二人の天使」の紙芝居のDVDをいただきました。

DVD


「無力と微力の二人の天使」


 タイトルは「無力と微力の二人の天使」。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   「無力と微力の二人の天使」


その街に二人の天使が舞い降りた。

その街に降りてから天使は十月十日眠り続けた。

目を覚ますと、天使は自分が天使であることを忘れていた。

天使が舞い降りたその街はゴミだらけの街だった。

あまりにものゴミの多さや、人の心に天使は悲しくなった。

一人の天使は自分を無力と呼び始めた。
一人の天使は自分を微力と呼び始めた。

無力の天使の口癖は
「私だけがゴミを拾ってもしょうがない」
微力の天使の口癖は
「私は私が出来ることをやってみるわ」

無力の天使はゴミだらけの街を見て絶望を感じて
街から目をそらして、毎日空をながめていた。

微力の天使は一度は絶望を感じたものの
一日一個、ゴミを拾い始めた。


          ~つづく~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 これは、「てんつくマン」さんの詩。
 続きは「てんつくマンの日記」 2007年3月17日(土)分をご覧くださいね。

 この「てんつくマン」さんの詩に仙台在住のイラストレーターのるるさんが絵を描き、紙芝居を作りました。
 この「るるさん」の紙芝居は、昨年開催された「環境フォーラムせんだい2007」での「FEEL賞:環境ショート映像3min.コンテスト」で見事を優勝した作品でもあります。
 その作品がDVDになったものを昨日いただいたわけです。
とっても奥が深い「てんつくマン」さんの「詩」に、とっても暖かいイラストが添えられ、奥深さに、ほっかほかな心が一緒になる。そんな紙芝居の映像版です。
 絵を見ながら…
 お話を聞きながら…
 ちょっとエコに耳を傾けてみませんか?

仙台をはじめ宮城県内の環境イベントでは、運が良ければ「るるさん」のこの紙芝居を生でみることが出来る…かもしれません。あくまでも「運」ですが・・・。

◆『てんつく』107+1~天国はつくるもの~
      

にほんブログ村 環境ブログへ FC2Blogランキング
人気ブログランキング
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。