スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどんのゆで汁が・・・

 今日も日本経済新聞からの記事です。
昨日の記事と並んで「タにゆで汁 農家苦情」という小見出しのタイトルが1月7日の新聞に掲載されました。
 讃岐うどんで有名な香川県では、県内に約900軒ある、うどん店の多くが個人経営で、排水処理施設を設置しておらず、ゆで汁は直接・・・なんと用水路に捨てているというのです。
 よくテレビなどで出てくる、うどん店は畑からネギを客が持ってきて切って入れたりしている光景からも、たんぼや畑の中にお店があることは伺い知ることは出来ましたが、用水路に垂れ流しとはびっくりしました。
 これは下水道の普及率が50%という低さにも問題があるようですし、お店の規模によって設置義務があったり、なかったりという軒の制度にもいささか問題があるかもしれませんし、ゆで汁が環境汚染に繋がっていることを理解している人が案外少なかったのかもしれません。

 でも、新聞記事よりさかのぼること5ヶ月。
四国新聞社の記事に「新型うどん排水処理装置、池上製麺所で稼働」の文字が・・・。
 お店によっては、すでに排水処理施設を設置し、「環境に優しいうどん店」というイメージのもとに営業をしているところも出てきているようです。

 讃岐にうどんを食べに行く機会のある方は、一緒にecoも考えながら、うどんを味わってきてくださいませ。



★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。