スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和ローソクの灯りと、キャンドルスタンド

 先日「和ローソクが届きました♪」でお知らせいたしましたが、せっかくなので和ローソクの灯りを…と。
   (元旦は暇なので(^_^;)…)


まず和ローソクは底がこんな感じになっています
c-P1010002.jpg
平ではありませんし
燭台を利用するので、穴も開いています。

c-P1010001.jpg
穴も一般的な神棚や仏壇にある燭台の芯部分よりも
かなり太目です。

a-P1010004.jpg
燭台がない!って場合は作るに限るということで
ワイヤーでキャンドルスタンドを作りました。

a-P1010005.jpg
作り方はワイヤーをクルクルまくだけで
芯の部分の突起を作るだけです。

a-P1010007.jpg
差し込んでみてこんな感じです。

a-P1010012.jpg
焔の明るさは手前の一般のキャンドルの芯と
比べていただくと分かるかと思います。

a-P1010013.jpg
芯が特殊なので、簡単には消えません。

a-P1010021.jpg
焔の高さもあるので、お部屋はずいぶん明るくなります。

 一般のキャンドルは独特な香りがあり、アロマオイルを入れていても、
独特の香りだけは感じますが、和ローソクは自然素材のため
ほぼ無臭です。

 この和ローソクを出張キャンドル教室で使用させていただきます。
が、大人用教室を試案中です♪

 絵ローソク=和ローソクという勘違いをされている方もおられますが、本当の和ローソクは上記の写真のような芯を使用しています。
 和ローソクは自然素材のものであり、白ではありません。
黄色みがかっていたり、薄緑気味だったりするのが櫨蝋や糠蝋の自然の色です。
また芯は、和紙にい草の中身を紐状にしたものをまいていくもので、全てが自然素材になりますので、購入される場合はそのへんをチェックされるとよいかと思います。
 




にほんブログ村 環境ブログ 環境情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。