スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整理整頓・・・


ハンドメイド教室が終了すると、毎回自室が大変な状態になる。

20120607a2.jpg
このように部屋が散乱する理由は・・・
教室で使用したもの整理整頓しなければならないから。

20120607a1.jpg
キャンドルの材料。
着色用のクレヨンのストックはじめ
何度も使えるスプーンや、厚みのあるアルミカップ…など。
モザイクキャンドルやトッピングのキャンドルを作るための容器。

またバスボム(入浴剤)を作るにあたり、
やはり何度も使えるスプーンや
軽量カップやら、ストックの材料。


20120607a3.jpg
こちらはイベント用に使う案内の楯があったり
工具類はマイ箸用のナイフやらサンダーやら・・・
またハンドメイド必須アイテムのグルーガンなど。

ラッピングはキャンドルはじめハンドメイド教室終了時に
持ち帰るためのラッピングや、
合間に行うラッピング講座用のモールやら…。


 これらは、自室に保管のため、狭い自室では整理整頓が欠かせないわけです。
部屋に置けない大量のリサイクルするための廃ローソク、ストックしてあるキャンドル用のグラスなどは会社の倉庫の一部を間借りして置いています。


 なんでもそうですが、
整理整頓の際に必要なことは「もったいない」は置いておいて
「必要か、否か」が大事です。
「もったいない」ととっておいて、着ぬまま、使わぬまま
2年3年という衣類や雑貨などあるかと思います。
でも、その分のスペースを無駄に使っていることも、別な意味で
もったないのです。
「必要か、否か」
「着る?着ない?」
「使う?使わない?」を明確にすることで、
必要なものを長く使い続けることが出来るので
それが本当の意味でのものを大事にするということになると思います。






にほんブログ村 環境ブログ 環境情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【整理整頓・・・】

ハンドメイド教室が終了すると、毎回自室が大変な状態になる。このように部屋が散乱する理由は・・・教室で使用したもの整理整頓しなければならないから。キャンドルの材料。着色用のクレヨンのストックはじめ何度も使えるスプーンや、厚みのあるアルミカップ…など。モザ...

コメント

コメントを残す

Secret


出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。