スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年間ありがとうございました♪

細々と今年も続けてきたBlogをお読みいただき有難うございました。

来年も細々と。。ですが、Blogを続けて参ります。

来年も宜敷くお願いいたします。
スポンサーサイト

米糠がもらえない精米機??

 先日、スーパーの脇の精米機で糠を持ち帰ったことを書きましたが、糠が取れないようになっている精米機も存在するようです。
 仙台市内などは糠が持ち帰れないようになっており、業者さんが回収に来ているところもあるとか。精米機メーカーと飼料屋さんなどが最初から契約しているのでしょうが、糠が欲しい人にとっては、ある意味残念なことですね。

 そんな話を聞きましたので、市内にある別な精米機を見てきました。
私が普段精米に行っているのは「ISEKI」の精米機。農機具メーカーで「イセキのトラクター~~♪」で御馴染みのところです。
 で、このたび見てきたのは「kubota」の精米機。こちらも農機具及び重機メーカーです。


精米機20091227a
パッと見、コンパクトな建物なので
糠置き場も見当たらないので、
ここは糠もらえないのかなぁ?と思ったら…

精米機20091227b
建物の裏に回るとロッカーが。。。
戸を開けると、ありましたありました糠が。


 この2メーカーが市内各所にある主なメーカーですので、わが市の精米機ではほとんど米糠はもらえることが分かりました。
 いやー、良かった良かった♪


にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

米ぬか・・・の利用方法って??

 昨日、米を精米してきました。
最近は玄米で米を買うことが増えましたし、いただく場合も玄米が多くなりました。
大量に精米しておくと、お米が美味しくなくなると生産者の方々が口々におっしゃるので…。

 で、ここ2年ばかり、精米したものが無くなると玄米を積んでスーパーなどの駐車場にある精米機のところで精米をしてきます。30kgで300円くらいで、10分もかかりませんし、精米の仕方も選べますので、便利です。

 で、精米したあとに出る「糠(ぬか)」。

米ぬか1  米ぬか2

 昨日は、先に精米した方がお持ち帰りにならなかったようで、私が精米する直前に精米した方も「ごっそり」と糠をお持ち帰りになり、私も「ごっそり」糠を持ち帰ってきました。
 我が家では、猫の額ほどの裏庭の畑に糠を撒くのですが…

 他の利用方法って何だろ?と。

で検索してみたら
「油を使用した鍋やフライパンを洗う前に糠でこすって落とす」とか
「揚げ物等小麦粉、片栗粉を使う際、半分位糠を入れています」という方が居られました。
そういえば、子どものころ、米屋さんから糠をもらってきて、フライパンで空入りして、水分が飛んだら火からおろして砂糖などを混ぜて、一種の「きなこ」感覚で食べていたことを思い出しました。
 糠は繊維ものだったので、繊維不足を補うための昔からの知恵だったのかもしれません。

 糠の当たり前の利用方法は糠漬けですが、最近はご家庭で糠漬けする光景もめっきり減ってしまいましたので、けっこう飼料になっているのが多いのかもしれませんね。

 あ、乾燥肌の方に。。
米糠で顔を洗ったり、手を洗ったりすると、油分があるので乾燥が防げます。
子どもの頃、洗面所にガーゼに包まれた米糠がありましたが、ある意味、利にかなった洗顔方法だったのかな、と今にして思えば思います(笑)


にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

ちょっとだけ載りました♪

 ほぼ1ヶ月前に告知いたしておりましたが
**************************************************************

 2010年1月23日(土)~24日(日)10:00~17:00。
株式会社リフォーム産業新聞社(東京都)さん主催の「住宅リフォームフェア」が、「夢メッセ」で開催されます。

 多くの住宅メーカーさんが出展される中、カルチャー教室で「リサイクルキャンドル教室」及び「新聞紙エコバッグ教室」をさせていただきます。
 若干、材料費(実費)はいただきますが、当NPO(エコ研)スタッフは自腹で参ります。
**************************************************************

の件で、チラシにちょっとだけ作品の写真が載りました。

リフォーム産業新聞1

リフォーム産業新聞2

これの「カルチャー教室」のところに…

リフォーム産業新聞3

ちょっと大きくしますと、こんな感じ

 残念ながらスペースの都合上かと思われますが当エコ研の名は載りませんでしたが(^_^;)
当日、当エコ研のPRともども、教室頑張りたいと思っておりますので、遊びに来てください。
 新聞紙エコバッグづくり   100円
 リサイクルキャンドルづくり 300円
 正直、材料費代ですら…赤字です。(+_+)
が、「リサイクル」ということに興味をもっていただきたい!という想いだけで、参りますので、ぜひ大勢の方のお越しをお待ちしております♪


にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

「真冬」の短期(2泊3日)山村留学募集♪

 あまり聞いたことが無い真冬の山村留学。
早い話がスキー三昧♪
雪の中の山村留学でしか味わえない「何か」があります。


 「真冬」の短期山村留学。
(宮城県七ヶ宿町の)「ゆのはら自然体験村」の参加者を募集しています!

深い雪に閉ざされる冬の里山。
きびしい自然と向き合いながらも、それを楽しむくらしがここにはあります。
雪の多い地域として知られる七ヶ宿だからこそ感じられる自然の素晴らしさを体感してみませんか?

ゆのはら自然体験村に来て、今までにない経験や新しい出会い、そして「本物の冬」を感じて下さい!

日  程:平成22年1月9日(土)~11日(月)
     1日目 開村式、参加者交流会、雪遊び
     2日目 スキー教室①、冬の生活体験
     3日目 スキー教室②、閉村式
募集人員:20名
対象学年:小学1年生~中学1年生
参 加 費:19,000円
応募方法:参加申込書(下記事務局へ請求または、HPからダウンロード)に
     必要事項を記入の上、事務局まで。
応募締切:平成21年12月25日(金)
その他、詳しくは下記事務局までお問い合わせください。

<事務局>
七ヶ宿町教育委員会「山村留学」係
〒989-0592 七ヶ宿町字関126
TEL:0224-37-2112 FAX:0224-37-2203
HP:http://www.town.shichikashuku.miyagi.jp/






にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

「水の里」を元気にする観光の企画・提案を募集

 「水の里」を自認する地域の関係者団体(協議会、観光協会、地方公共団体、商工会、NPO、地域の旅行業者など)の方が応募できます。
 観光誘致にも繋がる、地域の人々の環境保全への意識もアップする?かもしれません。



☆「水の里」を元気にする観光の企画・提案を募集します
~「“水のめぐみ”とふれあう水の里の旅コンテスト2010」の実施について~

 このたび国土交通省では、水源地域や水文化の保全等に取り組む地域(以下、「水の里」という)の観光資源を活かした、地域の活性化につながる旅行企画を募集し、有識者による各賞の選定・表彰を行います。受賞企画については、旅行業界の協力によるプロモーションを展開し、水の里の地域活性化に貢献することを目指します。

●主催:国土交通省
●協力:(社)全国旅行業協会、(株)全旅
●後援:(社)日本観光協会
●応募対象
・水の里の水(淡水)や水文化に関する観光資源を活用し、水の里の地域の関係者に
 より企画されている旅行企画で、水の里の地域活性化等の観点から特に優れたもの
 (企画段階のもの、すでに催行されているものを問いません)を募集します。
・上記の旅行の企画や催行等を行っている関係団体(協議会、観光協会、地方公共団
 体、商工会、NPO、地域の旅行業者など)であればご応募いただけます。
・わが町・わが地域は「水の里」であると自認されていれば、ご応募いただけます。

●各賞(予定)
・大賞   1点
・優秀賞  3点程度
・特別賞  大賞、優秀賞に準ずるものを数点
●スケジュール
・応募締め切り:平成22年2月26日(金)
・審査  :3月(外部有識者による選考委員会において審査)
・表彰式 :大賞、優秀賞については、平成22年5月28日(金)~30日(日)に
 開催予定の「第16回日本観光博覧祭旅フェア2010」において表彰する予定です。
 特別賞については、別途主催者より伝達いたします。
・協力団体による受賞企画のプロモーションの実施:4月~
 ※詳細はこちら↓
 http://www.mlit.go.jp/report/press/water03_hh_000011.html




にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

エンヤの曲で日本の森を守る!知ってました?

 実は12月1日から始まっている取り組みで、アイルランドの歌姫こと「エンヤ」の曲をリクエストし、そのリクエストの数が約1万4168件集まれば、東京ドーム1杯分に相当する森を整備することが出来るというものです。
 主催は坂本龍一さんが発起人となって出来た一般社団法人「more three」。

 リクエスト受け付ける番組は、TOKYO FM/JFN系列全国38局ネットで、毎週月~木曜日の深夜1時から放送中の「やまだひさしのラジアンリミテッドDX」という番組です。

 「エンヤの曲はここから選択してリクエストして下さい。」
        ↑
  視聴も出来るので聞いてからリクエスト送信してもOK♪
  ラジオ聴けないけど・・でも、リクエストはOK♪
  リクエストは12月25日までです。
  まだまだ間に合います。
  あなたも森の整備にご協力下さい。
  一緒に日本の森を守りましょう。

にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

「NPO」の種類は3つあります

 日々、多くのNPOが認証をうけておりますが、「NPO=県管轄」と思い込んでいる方々とても多いので、以前も書いたような気はするのですが、ちょっと分かりやすく簡単に書きたいと思います。


◆NPOとは?
 「Non-Profit Organization」の略で、民間による非営利組織(非営利活動)のことです。
  非営利=無償・無料と思い込んでいる方々が非常に多いのですが、
  資金がなくては会は運営できませんから、資金を得る活動はOKなのです。
  つまり、得た資金を会の中だけで利用してはいけない。
  会の役員がその得た利益が主となる収入源となってはいけない。
  つまりは、公益的なものに資金を使用する、ということです。
  なので、組織の大きなNPOになると、ちゃんと専門の事務員さんを雇用し、
  お給料を払っています。
   ◇「NPO●●」という言葉、会の名前は、誰でも名乗ることが出来ま
  す。


◆NPO法人とは?
  通常、各県の担当課に申請し、書類及び書類の内容が適切である場合に認証
 (存在の認可)を受けます。その時点で「NPO法人●●●●」と名乗ることが出来

  且つ県の管轄の下に置かれ、県内のどこか1箇所に事務所を構えることが出来ます。
  この場合、毎年「活動報告」及び「決算書」などの書類を県に提出します。
  また、「法人化」になった時点で市県民税・固定資産税が発生します。


◆内閣府認証NPO法人とは?

  通常は県に申請するものをあえて内閣府に申請する時の理由の1つとして、
 活動拠点が幾つかに別れる場合、また県を越えて幅広い活動を全国展開するなどが
 あります。
 当方は、山形県に事務局があり、宮城県にも事務局があります。
 つまりは、事務所を2箇所以上置くことが出来、それも県という枠を超えて活動が
 できるということです
  その分、市県民税・固定資産税は各事務所のある地域で徴収されるため、事務所
 の数が多いと、しんどいです。
  また、こちらは毎年内閣府に「活動報告」や「決算書」を提出しますが、審査も
 厳しく、書類不足、記載漏れなどをチェックされ、再提出になる場合が多々あります。

上記を簡単にまとめると
◆誰でも、どんなグループでも非営利であれば名乗れる「NPO」
◆県の認証を得て「法人化」した「NPO法人」
◆国(内閣府)の認証を得て「法人化」した「内閣府認証NPO法人」
 の3つが、現在国内では一律にNPOと呼ばれています。

 内閣府認証の場合は、会の名前の上に「内閣府認証」と入れるところが多くなったので、大半は区別ができるようになっておりますが、単に「NPOです!」と言ってしまうと、無認証か認証団体か区別がつきにくいので、法人化の認証を受けている場合は「NPO法人の●●です!」と名乗ったほうが良いでしょうし、名刺などを作る場合もそのへんを明記しておくと分かりやすいと思いますし、先方にも理解していただけるかな、と思います。

参照ホームページ
●内閣府 NPOホームページ
●はじめてのNPO・NGOガイド
●福岡県NPO・ボランティアセンター
   ↑
 こちらは砕けた文章になっているので、
 我が宮城県よりも分かりやすく説明が書かれていました。



にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

[リサイクル・キャンドル][リメイク・キャンドル]違いは?

 最近特に「リメイク・ャンドル」という、わりかし格好良い言葉を耳にします。
なのでリサイクルキャンドル教室をしているときに「リサイクル・キャンドルと何が違うの?」と聞かれることがたまにあります。
 そんなことで、ちょっとそのことについて書いてみようと思います。



◆リサイクル(recycle)の意味
 製品などを再度資源に戻して、新たに製品を作ること。
        ↓
  ●リサイクル・キャンドル
   「ロウを溶かして、資源とし、新たにまたキャンドルを作る」
   ので、基本的には“リサイクルキャンドル”が正しいかも。


◆リメイク(re-make)の意味
  もともとは音楽や映画など過去に作られたものを新たにアレンジを
  加えたり、新たな構想のもと作り変えること、の意味のようです。
        ↓
  それが…一昔前?二昔前?あたりから
  「着物をリメイクしてスーツを作った」とか、もともとの素材を生か
  して新たな作品を作るときなどに用いるようになりました。
        ↓ 
   ●リメイク・キャンドル
    それが、また進化して「単に作り直すこと」の意味を含めるように
    なったので「リメイク・キャンドル」という言葉をも生まれたのだとう
    と思います。

 廃油で作るキャンドルは、もともとの素材(サラダ油)をそのまま生かして作るので、逆に「リメイク・キャンドル」という言葉のほうが合っているとかもしれません。


もともとの意味に多少の「ズレ」はあったにしろ、今では「リサイクル」=「リメイク」というように、同じ意味合いで使われることが多く、一般にもそのように浸透してきているようで、この表現が正しいとか、この表現が間違っているというのは、特に線引きをする必要もないのかな、とも思います。



にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

環境税導入を表明

 「村井宮城県知事 環境税導入を表明」by 河北新報

 私の住む宮城県では、再来年度より「みやぎ環境・エネルギー税」(仮称)」の導入を発表しました。気にも留めずに日々すごしていましたが、この環境税なるものは既に東北では、岩手、秋田、山形、福島の4県が導入しており、日本全国では30県がすでに取り入れているものでした。

 宮城県では
(1)森林環境の保全整備
(2)関連産業の振興
を中心に、太陽パネルやクリーンエネルギーの促進へ利用されるようです。

 他県の環境税の使い道を見てみると、
◆茨城県
 1.間伐により荒廃した森林の保全・整備を推進します[約4億円]
 2.身近な緑の保全・整備を推進します[約2億円]
 3.いばらき木づかい運動(県産材の利活用促進)を進めます[約1億円]
 4.森林環境教育などを通じ県民意識の醸成を図ります[約1億円]
◆山形県(PDF)
 「やまがた緑県民会議」
 「PR活動」
 「森づくりサポート体制の構築など」
◆沖縄県伊是名村(PDF)
 伊是名ビーチや伊是名山森林公園、尚円王御庭公園など
 島内観光施設の維持整備や島内環境の美化・保全に充てることが目的。
 原則としては離島である伊是名村に旅客船、飛行機を使って訪れる
 すべての人から1人1回100円を徴収する
◆神奈川県
 ■森林の保全・再生
 ■河川の保全・再生
 ■地下水の保全・再生
 ■水源環境への負荷軽減

などetc・・・


 県や市町村によって環境税の名称は異なり、使途も地域性でそれぞれ少しずつ異なるようです。
先ずは、徴収される側が使途をきちんと理解すること。
そして徴収する側は、一般常識的な部分での分配及び使用をしていただきたいと思います。



にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

「球環境基金」の説明会に行ってきました!

 先日4日、このBlogでもご案内させていただきました「地球環境基金 助成説明会」がありまして、行って参りました。
資料


当日は、宮城県及び隣県だけではなく、遠くは青森・秋田など、東北全域の県から「球環境基金」について説明を聞きに来ていました。
 この基金の案内はかなり門戸が広いように思えたのですが、現実的にはそうでもなく、かなりハードルは高そうな基金に見受けられました。
 が、申請の書き方なども説明があり、それらは「地球環境基金」の申請書だけではなく、ありとあらゆる助成金の申請書に共通する項目があったため、それらは大変参考になりました。

 申請まではまだ時間がありますので、再度・・・助成金の募集案内の冊子を読み、且つホームページなどで情報を収集して考えたい・・・と思います。


 説明会終了後の帰りの電車の中は「頭痛」でした(笑)




にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

大豆ワックスキャンドル完成!

 前回、大豆ワックスを購入したことを書きましたが、やっとキャンドルを作れる時間がとれたので作ってみました。

大豆ワックスキャンドル1

大豆ワックスキャンドル2
ワックスはフレーク状になっており

大豆ワックスキャンドル3
湯せんで溶けやすく
溶けたときの色は黄色(?)

大豆ワックスキャンドル4
でも固まると、アイボリー色に近いかな。

大豆ワックスキャンドル5
火を灯している間は無臭。

 消したときに、匂いはありますが、従来の石油から出来たローソクとはやはり異なり、部屋の空気が独特のローソクの匂いにはなりませんでした。
 大豆ワックスは「ソフト」と「ハード」があり、ソフトは融点も早く、しかし固まるまではハードのワックスよりも
時間がかかりました。

 せっかくのアイボリー色で、もったいなくて今回は色をつけるのはやめました。

◆「リサイクルキャンドルづくり教室」と、この植物性ワックスを使用した「エコキャンドルづくり教室」も今後は展開したいと思います。



にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


11 ≪ 2009/12 ≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。