スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演会に行って来ました!

今日は、「石巻NPO 地球とともに」の主催する講演会「エコ・戦争・経済は繋がっている!!」(講師:田中優氏)in せんだいメディアテーク に行って来ました。

 Blogに書ききれないほど中身が濃く、「エコ・戦争・経済」というものが、実は「資源」というもので1本の線というか、円というか繋がっているということを具体的な例というか事実を紹介しながら分かりやすくお話されていました。
 私が印象に残っているお話は、
今、草の根的に広がっている「六ヶ所村再生処理工場」反対!に関しても、工場内で出た処理水は処理後海へ流されるるわけで、当然処理水は放射能汚染されているわけですが、その際にチェルノブイリ原発事故の時よりもたちの悪いヨウ素(ヨウ素129)が排出されます。これはチェルノブイリ原発事故の際に排出されたヨウ素(ヨウ素131)が威力を半減するまで8日程度に対し、1570万年の寿命(←リンクはPDFです)があり、国では海水で薄まるという説明をしていますが、六ヶ所村区域は海流の影響で、実は海水はさほど混ざることなく太平洋沿岸38キロ以上動くこともなく、汚染された海水が漂うのです。
 海水の汚染濃度は薄くなることもなく、沿岸分の魚介類や海藻も汚染され、つまりはそれらは人間の体内へ必然的にはいりますし、海水浴したら…自然と口から海水は入りますんで…

 環境汚染・人間汚染…いろいろ。
やはり書ききれませんので、田中優氏という人物に関しては
「地球温暖化/人類滅亡のシナリオは回避できるか」
「戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法」
「Eco・エコ省エネゲーム―これぞ究極の地球温暖化防止法 (ゲームキット付き)」
など著作もございますので、機会あらば読んでみてください。


「六ヶ所村ラプソティ」公式Blog

 環境問題は視点を変えると「え!!」と思うこともたくさんありますし、自分と違った活動をしている人々の目線になると、これまで見えていなかった環境問題も見えてくるということを今日は気づく機会になったかなぁと思います。



★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。
スポンサーサイト

エコツアー東北訪問 BDFバス、塩釜で給油

 リボーンが主催するエコツアーが塩釜にやってきました。
今朝の河北新報にも掲載されておりました。
 このツアーは、
【大気中のCO2を増やさない植物性燃料(BDF)で走るバス 
愛称、「そらべあ号」で 北海道の森林へ!
移動手段としては、天ぷら油リサイクルバス(BDF100%)を利用しカーボンニュートラル! 
更に本州と北海道を繋ぐフェリーには 、グリーン電力を導入します。 】

ということで、昨日東京をスタートし、塩釜へやってきました。塩釜市にある東北最大級のBDF製造プラント(塩釜市団地水産加工業協同組合運営)で、見学給油したのち、本日は次の訪問地である岩手県葛巻町へ。

 ツアーは平日と言うことで、参加者も限定されてしまうのが残念ですが、環境PRとしては一目おかれるバスツアーだと思います。

 
●ツアーの様子はコチラで見る事ができます。




★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

科学雑誌 Newton

ニュートン

 「科学雑誌 Newton」では、今回「地球温暖化」について62ページも割いていました。
 地球温暖化については様々な本が出版されておりますが、科学雑誌として掲載されているものは思いのほか少なかったりします。というわけで、今回購入してみました。
 「世界各地の100年(1900年~2000年)の気温変化」は、地球規模でのグラフは目にする機会は多いのですが、日本国内の都市化の影響の少ない都市を調査しており、それでも平均1度気温が上昇しており、東京は都市化(ヒートアイランド現象等)で3度気温が上昇しているとありました。

 さすがに科学雑誌なので「太陽から受けるエネルギーはつねに一定なのか?」とか、「人間活動がCO2の濃度を上昇させている」など興味あるタイトルの記事をはじめ、今注目されている「CO2貯蓄テクノロジー」などの説明も掲載されています。

 興味のある方はぜひお読み下さい。




★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

エコピープルサロン

 以前、ここで「第1回エコレポーター」になりました!と書きましたが、どうも応募は400名近くあったようです。本日の「ECO people」のメールマガジンではエコレポーター13名と記述があったので、本当に13人しかエコレポーターが存在しないのであれば、約30倍の難関突破ってことで…異常に慌てています(笑)

 で、そのエコレポーターの認証式が7月4日東京で行なわれます。週末ならばまだしも、「普通に働いている人」にとっては、平日のど真ん中という日程も、また時間(18:00-20:30(17:30受付開始))も宮城県から出かけてゆくには非常にしんどい状況で、プラス…よりによって毎月の多忙な時期とかさなったため、いずれにしても私はやむなく欠席ですが、欠席者たった2名というから、11名の方のエコレポーターの方々の一所懸命さが伝わってきます。
 参加される皆さんには私の分もぜひ良い時間を過ごして戴きたいな、と思います。


★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

「環環kannkann」?

 「環環kannkann」とは、 (独)国立環境研究所の中の循環型社会・廃棄物研究センターで作る「高校生も楽しめる循環型社会・廃棄物研究情報誌」というWebマガジンです。

 「近況」
 「社会のうごき」
 「循環・廃棄物のけんきゅう」
 「ごみ研究の歴史」
 「循環・廃棄物のまめ知識」
 「当ててみよう!」(←クイズ)
 「その他」
などについて、月2回更新されています。

 高校も楽しめる…というキャッチフレーズどおり解説がわかりやすいので、大人でもスラスラと「ゴミ問題」などについて頭に入ってゆきますし、「当ててみよう!」ではクイズ形式に統計などとあわせて実情なども合わせて解説しているので、楽しく読むことができます。

 ちょっと覗いてみてくださいね。


★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

在仙プロ3チーム 割りばし再利用

[在仙プロ3チーム 割りばし再利用 エコ意識高まり期待] と言うのは今朝の河北新報の記事です。
 上記リンク読みたい方は河北新報のWebに登録が必要です。でも無料ですので、どうぞ。

 仙台市で開催される様々なイベントでは、ゴミ分別のリサイクルステーションが立ち並びます。
 そして、仙台にあるプロスポーツ(楽天イーグルス・男子プロバスケットボールbjリーグの仙台89ERS・Jリーグ2部(J2)ベガルタ仙台)があり、それぞれのホームでの試合では、やはりゴミ分別が当たり前に行われています。
 それが、今度はゴミ分別だけにとどまらず「割り箸」を有効利用しよう!ということで、以前から仙台市では割り箸を回収していましたが、このプロスポーツチームのホームゲームの折にも回収及び再資源化する運びとなったというニュースです。

【[仙台市での割りばし回収]市内2カ所(青葉区葛岡、若林区今泉)のリサイクルプラザやみやぎ生協などで、随時持ち込みを受け付けている。宮城県内では日本製紙岩沼工場が唯一、割りばしを再資源化。2004年度以降、年間10トン前後を回収している。 河北新報より抜粋】


★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

お風呂でキャンドルナイト

お風呂1

ローソクの灯りが3つ。
ここは「どこ」でしょう?


お風呂2

実は浴室です。
ローソクは浴室の窓際に並べています。


お風呂3

浴槽から眺めると
こんな感じですかねぇ。


 本日は「キャンドルナイト」。
家の中、特にお部屋の電気を消灯するのも良いのですが、家の中で一番癒し効果のある場所を利用してみてはいかがでしょう??
「お風呂」です。
お風呂の電気を消して、脱衣室の電気を消して…
たまに、のんびり「温湯」に浸かりながらローソクの灯りを眺める…かなりの癒し効果になるんです。プラスαを望むのであれば、アロマキャンドルか、もしくは入浴剤に一工夫加えれば一段と癒し効果も発揮されます。
 「キャンドルナイトの日」だけに限定せず、癒しとキャンドルナイトを日常生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 ただし、くれぐれも足元にはお気をつけくださいね。
温湯で長居してしまうと、のぼせてフラフラ~になってしまいますので、長湯も気をつけましょう。

 私は温湯で30分も浴槽の中に浸かっていました(笑)

 

 

★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

涼しさと省エネ???

涼しさとエコ


 写真は夏の夜の私の部屋。
暑い夏をいかに涼しく、加えて省エネで過ごせるのか…ということで、近年恒例の私の夏の部屋はこんな感じです。
 部屋の天井ど真ん中の蛍光灯が煌々と点いている様は非常に暑苦しいことこの上なく…。
 見た目涼しく感じる方法として、簾の向こうから卓上用の電気を部屋に向けて当てる。もっとドヨンとした暗さにするには、この電気を部屋側ではなく、簾の向こう側(いわゆる壁側)へ向けると、また一段と風情が出来ます。が、なにぶんパソコンしようしているので、真っ暗でもしんどいで明かりは室内へ向けています(笑)
 他に涼しく感じるものとして風鈴。
ガラスのチリンチリンという涼しげな音もいいですし、金属製のカランカランという音も涼しげですよね。
 私の場合は竹の風鈴。コロンコロンと高音でもなく、低音でもなく、程よく心地よい音です。

 「暑い=エアコン」ではなく、プラスαで、涼しく感じる工夫をしてみませんか?それも1つの省エネであり、エコではないかなぁ??
 



★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

おじさん、間違いでもないけど…ちょっと…

バイオ燃料って?


 昨日、銀行に行ったときに番号札を持ち、順番を待っていたときのこと。後ろの席で「バイオ燃料」について【熱く】語っていたおじ様2人がいました。

 「これからはバイオ燃料の時代だなや」
 
 「ほだな、トウモロコシでもバイオディーゼル燃料つくれるんだべ?
  トウモロコシも値段あがってきたみだいだもんな」

 「日本は資源がないがら、沖縄のサトウキビだけでバイオディーゼル
  燃料はまかないきれないべ?」

と、こんな感じの会話でした。

 で、微妙…に…おじ様方が分かっていない…。
まぁ、普通に「バイオ燃料」について街中で語られていることは、すごく「バイオ燃料」という言葉が浸透してきている証拠ではあるので、ある意味は喜ばしいことです。

 おじ様方の会話の微妙な勘違いは…。
写真にありますように「穀類」を発酵させて作るのが「バイオエタノール」、菜種、大豆などから絞って抽出する大豆油・菜種油…いわゆる一般的なサラダ油が「バイオディーゼル」と言いますね。

 ただ、バイオエタノールについては、間伐材・廃材等からも研究開発が進められているので、資源の少ない日本ではますますバイオエタノールの原料のバリエーションも増えてくることと思います。

 




★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

ブラックイルミネーション2007

 皆さんご存知の「100万人のキャンドルナイト 2007夏至」まで間もなくですね。
 近年は様々なイベントが行われており、確実にこの「100万人のキャンドルナイト」が定着している証拠と思われます。
 が、そのかげでもう1つ「ブラックイルミネーション2007」というのがあります。

【環境省では、温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の電気を消していただくよう呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を本年も6月22日(金・夏至の日)から24日(日)まで実施します。
 特に、6月24日(日)の夜を「ブラックイルミネーション2007」とし、夜8時~10時の2時間、全国のライトアップ施設に対し電気を一斉に消灯していただくことを広く呼びかけています。 】ということで、特に大きな施設などを中心に「2時間ー消灯」を行うものです。

 皆さんの身近な施設、大きな商業施設やビル、遊園地…ブラックイルミネーションに参加しているのか、6月24日、ちょっと見てみてはいかがでしょうか?
 残念ながら、我が街「白石市」ではNECトーキンさんだけエントリー。白石城のライトアップは…24日は煌々と輝いているかもしれません(-_-;)


★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

ドラリオンでのゴミ箱

ゴミ箱1



ゴミ箱2


 金曜日に「ダイハツ ドラリオン」を見てきたのですが、どうしてもやはり「ゴミ箱」に目が行ってしまう悲しい性のようで…。しっかり写真までとって来てしまいました。
 ゴミ箱はロイヤルブルーで、遠目にでもはっきりと見えます。
素材はプラスチックなのでしょうが、ダンボールのような感じで作られており、組み立て式という大変便利なもののようでした。
 人の目につくところにあったせいか、割と皆さん普通にそのゴミ箱の前で分別して入れていました。
 このようなエコポスト、色別で「燃やせるゴミ」「ビン」「缶」など分けてあるともっと良いのかもしれませんね。
 


★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

タンブラー「プロント」さんもNG!

 昨日回答をいただきましたプロント」さん。

【ご質問のタンブラーの持ち込みにつきましてですが、
ただ今、チェーン全体ではお取り扱いしておりません。
 要望にお応えすべく検討させて頂く所存ではございますが、ご希望に添えない場合はご了承賜れましたら幸いでございます。】

とお返事をいただきました。
 要望は私個人の云々ではなく、大勢の方々の意見もあるということは念頭に入れていただきたいなと思います。

 回答ありがとうございました。


 また数箇所回答が届いておりませんが、別に「タンブラー持込できないのが悪い!」と言っているのではありません。
 ただ、現状としてどんな按配なんだろう?と思いましたので、個別に質問をさせていただいております。
 WEB上で「あそこはタンブラー持ち込みいいのかな?どうなのかな?」というBBSの書き込みを目にすることはありますが、意外と一覧表みたいにそれらをまとめているページがないので、その役割の1つ!という意味合いもこめました。



=持ち込みNGのところ=
◎プロント
◎マクドナルド
◎ケンタッキー
◎モスバーガー
◎ドトール


=持ち込みOKのところ=

●スターバックスコーヒー
            タンブラー持込OK 20円引き

●タリーズコーヒー
            タンブラー持込OK 30円引き

●エクセルシオールカフェ
            タンブラー持込OK 20円引き

★ロッテリア
            タンブラー持込OK 値引きなし

今のところ、このような感じです。
皆様のお持ちの情報(コーヒーショップ及びファーストフードの全国展開のお店)もお寄せいただければと思います。

★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

「マック」&「ケンターッキー」は持ち込み不可

 昨日に引き続き、お返事をいただきましたところが3軒。

マクドナルドさん
【現在はタンブラーの持ち込みはお断りをさせて頂いております。
もちろん他社さんの取り組みに関しては存じ上げておりますので、
今後も環境問題に関しては前向きに取り組んで参る所存でございます。】

モスバーガーさん
【店内にお持込は可能でございますが、
衛生上の観点より厨房へ外部からの持込をお断りしておりますので
基本的にはお客様に移し替えをお願いしております。
恐縮ですが商品提供時に移し替えられることを
店員にお声をかけていただければ幸いでございます。】

ケンタッキーさん
【マイカップでのお飲み物提供につきましては
現状、計量や提供時の方法などに社内での規定が出来ておりませんので
ご遠慮いただいております。】

ご回答ありがとうございました。

 モスバーガーさんの衛生上というのも、たぶん「規定」が整っていないという解釈かと思います。他のお店で実際に行っているところもあるので、衛生上だけが理由ではないのだろうと…。
 ただ、やはり同業者の環境への取り組みは、かなり気になるようでした。


=持ち込みOKのところ=

●スターバックスコーヒー
            タンブラー持込OK 20円引き

●タリーズコーヒー
            タンブラー持込OK 30円引き

●エクセルシオールカフェ
            タンブラー持込OK 20円引き

★ロッテリア
            タンブラー持込OK 値引きなし

今のところ、このような感じです。
皆様のお持ちの情報(コーヒーショップ及びファーストフードの全国展開のお店)もお寄せいただければと思います。

★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

「ドトール」は持ち込みNG!

 昨日に引き続き、今日も回答をいただきました会社のご紹介です。

その名はドトールさんです。

 回答は抜粋ですが
【誠に申し訳ございませんが、ドトールコーヒーショップにおきましては、原則として、ドリンクメニューは店舗にてご用意しております容器にてご提供させていただくことといたしており、お客様よりタンブラー等の容器をお持ち込みいただいても、その容器に飲み物を注いでご提供するサービスを実施いたしておりません。】とのことで、持込は今のところ不可だそうです。しかしながら【今後のタンブラー等をご持参いただいたお客様へのご対応につきましては、弊社といたしましても、検討を進めてまいります】ということで、皆さんからの多くの声が届けばまた今後進展は出てくるかもしれませんね。

 追記しておきますが、ドトールの姉妹店である「エクセルシオールカフェ」では、タンブラーの持ち込みOKです。たとえスタバのタンブラーでもタンブラーにはかわりありません!とのことですので、タンブラー利用の場合はエクセルシオールカフェの御利用をどうぞ。ちなみに、20円引きになるそうです。

 ご回答いただきましたドトール様ありがとうございました!


●スターバックスコーヒー
            タンブラー持込OK 20円引き

●タリーズコーヒー
            タンブラー持込OK 30円引き

●エクセルシオールカフェ
            タンブラー持込OK 20円引き

★ロッテリア
            タンブラー持込OK 値引きなし

今のところ、このような感じです。
皆様のお持ちの情報(コーヒーショップ及びファーストフードの全国展開のお店)もお寄せいただければと思います。

★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

「ロッテリア」持ち込みOK!

 昨日のBlogにタンブラー(携帯マグ)等の持ち込みで割引システムのある「スターバックスコーヒー」と「タリーズコーヒー」のことを書きました。加えて、スタバやタリーズのように、「どうぞタンブラーお持ち下さい!」としているコーヒーショップ&ファーストフードが少ないことからいくつかの会社に持ち込みは可能かどうかの問合せをしている旨も書きました。
 で、さっそくお返事をくださった会社がありましたので、ご紹介します。

 その名はロッテリアさんです。

【可能です。但しタンブラーの形状によってご提供できない場合もございます。又お持ち帰りで危険を伴うような容器であればお断りすることもございます】
とのことで、基本的にタンブラーの持ち込みはOKとのことでした。
 危険を伴うというのは、なにぶんホットドリンクはかなり熱いので、こぼれたりすると火傷につながるからで、当然のことと言えますね。
 また割引は特にないようですが、「環境問題」を考える「気持ち」が大切…だと思いますので…ね。

 「蓋のきちんと閉まるタンブラーや携帯マグ」であればOKですので、これまで「ロッテリアってタンブラー持ち込んでいいのかな?」と躊躇していた方も、遠慮なくタンブラー持参でご利用ください!!
 
ご回答いただきましたロッテリアさま、ありがとうございました。


他、回答待ち6社は回答が届きしたいアップします。

★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

携帯マグ(タンブラーやマイボトル含)で割引?

 先日、6月8日のBlogに「携帯マグ」を買った話を書きました。
 が、その続きです。

 携帯マグ(タンブラーやマイボトル含)をコーヒーショップなどに持参する方々も増えていますが、どんな良いことがあるでしょう?
 「紙コップやプラコップを使わないので環境に優しい」とは誰もが思うことですよね。
 でも、携帯マグ(タンブラーやマイボトル含)を持ち込む側に優しいものがありますね?そうです、割引です。お財布にちょっとだけ優しくなります。

 いち早くタンブラーを取り入れたスターバックスでは、携帯マグ(タンブラーやマイボトル含)を持ち込むと20円引きになります。
 またタリーズコーヒーでは30円引きになります。
 20円引きの13回で260円、スターバックスで1杯分は無料という計算になりますよね。
 ちょっとだけだけれど、地球に良いことをして自分もちょっとだけ得をする、気分的にはかなり嬉しいものだと思います。

 ミスタードーナッツドトールなどのように、紙コップなどを使用せず陶器を使用しているお店がある中、やはり一般的なファーストフード店では機材の都合などもあって、紙・プラ製品がほとんどですが…。
 (現在数社、持ち込み可能かどうかの問合せを直にしている会社6月14日時点で7社あります。ご返答のあった会社のみ時折ご紹介させていただきます) とりあえず、お持ち帰りの場合は携帯マグ(タンブラーやマイボトル含)など持ち込んでOKなお店、店内での飲食のときは陶器製品を使用しているお店と、環境に拘る自分は使い分けが必要だなぁと思いました。



★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

キャンドルナイトの意義

 今では皆さんの「耳」に聞きなれた言葉の1つとして「100万人のキャンドルナイト」があります。
 夏のキャンドルナイトは「夏至」を基準日(6月22日~24日)として全国各地で様々なイベントが催されます。

 中には
「ローソクだって石油だろう?」
「日本全国でローソクつけたら二酸化炭素大放出じゃないですか?」
という声もたまに聞こえてきます。
 市販の多くのローソクはパラフィン…いわゆる石油製品です。
でも、日本古来からの和ローソクは蜜蝋で自然界のものから作られたもので、それらは二酸化炭素の排出も少なく、またここ数年は植物から作られているローソクも増えてきまして、こちらは当然自然界のものから作られているので二酸化炭素の排出も少なければ、煤も少ない製品になっています。
 また手作りとして、廃食油からキャンドルを作る場合も植物油からなので二酸化炭素の排出はやはり少なめです。
 ので「ローソク=二酸化炭素」という考え方は少なくとも正しいとは言えませんね。

 でも…
 でも、ちょっと待ってください!

 キャンドルナイトだから必ずローソクをつけよう!と言ってますか?
言ってませんよね。
 「でんきを消して スローな夜を」としか実行委員会では語っていません。
 また「なにをするかは自分次第」とも言っているとおり、自分で考えることが大切なのです。

 1時間テレビを消してみましょう。
 1時間家中明かりを消して豆電球1つだけ点けた
          1つの部屋に家族で集まってみましょう。
 1時間ラジオを消してみましょう。
 1日、車を使わないで歩いて、また自転車で移動してみましょう。
  etc…

 そういうことでも良いのです。
少しの時間、
 家族のこと、
 友だちのこと、
 環境のこと、
 地球のこと、
考える時間を持ってほしいのです。

そして、今自分は何ができるのだろう?と考えてくれれば、このキャンドルナイトの意義は達成するのだろうと思います。
 キャンドルナイトに「こうすべき」「あーすべき」は存在しません。

   「何をするかは自分次第」 です。

  あと10日で夏至です。
  あなたは、どんな「夏至の日」過ごしますか?

 

●100万人のキャンドルナイト公式ホームページ



★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

BMW、ドイツ自民党党首に水素自動車を貸与!

carview」の6月5日付けのweb記事に「BMW、ドイツ自民党党首に水素自動車を貸与」も文字。あわせて「ドイツ最大のレンタカー会社の会長に水素自動車を貸与」とも。
 BMWでは、昨年水素自動車(BMW社のHPにつき英文です)の実用化を発表しましたが、現在100台が生産され、政界、実業界、社会の中で選ばれた人貸与されていると言う。
 「排出ガスを飛躍的に減少させCO2排出をゼロにするほか、排出されるのは水蒸気だけと極めてクリーン。燃料となる水素は枯渇する心配もない。」
 まだ、どちらかというと、実用化とは言え限りなく実験段階と言えるだろうが、最高速度も230キロと通常の車となんら変わりない。今後、ますます研究開発が進み、一般車輌として販売される日も近いと思われるBMW Hydrogen 7です。(一般販売される頃には「7」でないと思いますが…)
 日本語で「性能」等をわかりやすく書いているHPはコチラ




★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

携帯マグを買いました!

 今日、やっとこさ携帯マグを買ってきました。
悩みました、かなり…。
330mlにするか、350mlにするかと…(笑)

 で、購入したのはケース付きの
330mlの携帯マグ。

携帯マグ ご購入商品 1

パッと見、ごついです。

携帯マグ ご購入商品 2

でも、分解すると、間口も広いし、大きな氷も
余裕でいれることが出来ます。

携帯マグ ご購入商品 3

飲み口も「大」と「小」があるので、熱いものは「小」の飲み口から等、
「ドッ」と出てくる心配もありません。


 デザインと色合いがコレONLYなので、ちと寂しいですけれど「Eco人」としては、デザインは二の次です。
 今まではペットボトルの使いまわしをしていました。が、それだとファーストフードでコーヒーなどのドリンク類は当然入れてくれません。よって、携帯マグご購入となったわけです。この330ml以上飲みたい時には素直に細身の魔法瓶を持ち歩けば良いわけですしね。

 そうそう、この下記のデザインとも迷ったんです。購入したのと同じメーカーなんですけどね。

携帯マグ1

色合いも可愛いし、パッと見、格好いいかなぁと思ったのですが、1番上の蓋は取れません。飲むときには、蓋のところが時々鼻にくっつきますし、ボトルの中身を飲み干そうというときには、大半の人が蓋は鼻にくっつくのではないでしょうか?ので、邪魔だし、鼻に蓋がくっついている光景は格好悪いし、なおかつ中蓋を外すと思いのほか大きな氷は入らない(溶けにくいコンビニなどで売っている氷等)ということで、シンプルな携帯マグにしました。
 明日から、持ち歩きます。

★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

エコジンが…

 5月28日の日記に「エコジン」という雑誌のことを書きました。
 ネットで注文後、先に振込み用紙が届き、振り込んで2~3日後の今週初めに「エコジン」が手元に届きました。
 34ページと思ったよりもページが少なかったので、ちょっと残念でもあったのですが、逆に考えれば一気に読める範囲のページ数でもあると思えました。
 ことこまかに1つのタイトルについて書くことはせず、あえて結論らしい言葉は避け、冊子を読み終えたときに「じゅあ、私には今何ができる?」と考えることを促す…そんな冊子のように思えました。

 考えるきっかけ

 行動を起こすきっかけ

 そのための「エコジン」かもしれないですね。

 そして自分が本当の「エコジン」になるための「雑誌 エコジン」かも。
 


エコジンが届いた!




★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

マイ箸を広めて繋ぐはっぴぃの種まきの旅

マイ箸を広めて日本1周

 マイ箸を広めるために自転車で全国を回っている「芝ちゃん」。
今日、「水源七ヶ宿ダム湖畔クリーン作戦」で彼女に出会いました。
電動自転車で4月22日に愛知県を出発。昨日仙台入りをして、今日はクリーンアップ作戦に参上した。
 人前でうまく話すことが出来ないので…と、彼女は紙芝居を見せてくれました。子どもが見ても、大人が見ても…とっても分かりやすいマイ箸啓蒙の紙芝居。
 そうなのね、割り箸は新しい木を切り刻むだけではなく、木を漂白して綺麗な白い箸に仕上げ、割り箸がカビないように防腐液につけられ皆さんの手元に届きます。森林伐採と共に、体の安全もちょっと考えさせられる紙芝居でした。
 芝ちゃんは、明日も仙台市内のどこかで「紙芝居」をしているかもしれないよ。
 芝ちゃんを見かけたら、日本1周成功するように応援しよう!
そして「芝ちゃん、私マイ箸持ち歩いているよ!」と貴方のマイ箸を芝ちゃんに見せてあげよう!それが彼女の1番の励みになるよ。

(クリーンアップについてはコチラの「ちょっと見てみよう!」をどうぞ。)

Happyまるけのマイ箸

happymaruke(blog)


 マイ箸…もう1膳欲しいと思う今日このごろの私…。

★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

エコ検定前回回答と、NHKBS1のお知らせ

 5月30日掲載の問題の答えです。
第1問-【ア】は② 第2問【イ】は① 第3問-【ウ】は③でした。


 さて…NHKのBS1のお知らせをしたいと思います。
●BS世界のドキュメンタリー <シリーズ 地球は訴える>
 と題して、
6月5日(火)(4日深夜)「第1回 人類繁栄の代償」
6月6日(水)(5日深夜)「第2回 地球が燃え尽きる」
6月7日(木)(6日深夜)「第3回 傷つけられた生態系の逆襲」
6月8日(金)(8日深夜)「最終回 残された選択」
が、放送されます。
また、地球アゴラ 特集「地球にわたしができること」
6月10日(日) 午後8:10~9:00 午後9:10~10:00
が、放送されます。
 テレビ番組の詳細はコチラまで。

 深夜ですので、ビデオなどに録画して、是非ご覧になってください。



★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

菜の花サミットに参加して その2

 菜の花サミットで自分が参加して良かったなぁと感じたものは、やはり基調講演とパネルディスカッションでパネラーになられた農林水産省大臣官房環境政策課長の末松さんのお話でしょうか。

 現在、海外ではバイオエタノール用にサトウキビやトウモロコシを作るために、これまでオレンジ栽培農家だったところが転作したり、ブラジルに至っては森林伐採が行われ農地が逆に拡大されているという、環境に良いエネルギー生産のために、新たに森林伐採が行われ、先住民の生活に支障が起きていること。また、自然に優しいという文句で売られているパーム油の石鹸やシャンプーなどのためにマレーシアではマングローブが伐採され、パーム椰子が植えられているという状態で、マングローブでこれまで守られてきた森林が減少しつつあること。

 そもそも日本は資源が少ないので、自給できる方法として、これまで捨てられていたものを再利用することで新エネルギーを作るということから始まったバイオマスエネルギーであったという元の話を聞くと、現在の「何でもバイオマス」と言葉を一本化してしまっているいことや、バイオエネルギーのために新たに森林が伐採されていること、植物とエネルギーが競合してしまっていることには疑問を感じることなど、訥々とお話されていました。

 確かに、バイオエタノールは日本ではまだまだ精製数は少ないので海外へ依存する面は致し方ない場合もありますが、そのために新たに海外で自然破壊が行われていることを多くの人々は知る必要があります。

 国では「今あるもの」の再利用を率先して欲しいということと、休耕地を率先して利用して欲しいということを述べていました。

 また、今バイオ燃料で1番気になるところでは軽油税の問題があります。しかし輸入したバイオエタノールを混合したものには軽油税を、また国内生産のバイオエタノールを混合したものには無税という話を現在で政府内で話し合っているということで、実際にそうなれば…有難い話だなぁと思って聞いてきました。


★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

菜の花サミットに参加して その1

 山形市で開催された「第7回全国菜の花サミット」へ参加してきました。
 まず、びっくりしたことが1つ。
山形国際交流プラザ(ビッグウィング)で開催されたサミットですが、なんと会場となる建物入り口に看板が出ていなかったことです。
 同会場では他に「オール電化フェア」や「わんにゃん展示コーナー」や外の広場では「中古車販売」が行われており、催し物てんこ盛りでした。にもかかわらず「菜の花サミット会場」の看板は無く、本当に全国大会なんですか?アップロードファイルといった按配でございました。
 実際の開会は13時半でしたが会場に到着したのは10時ちょっとすぎということで、展示スペースなどはまだセッティング中でしたアップロードファイル
 また、全国大会という割りには様々な展示は主にパネル展示のみで、何かしら見本となるようなものもなく(例えば今回で7回目なわけですので、その間のバイオエタノールの精製過程における進歩などの見本もなかったですし、せめて菜の花の類(刈り取った菜の花・種・油精製後など)の展示もあって良かったのではないかなぁと思いますし、BDF燃料についても年月の経過と共に、このように精製過程で出たグリセリンをこのように活用しているところもあります!とか、そういう見本もあった良かったのではないかなぁと思います。
 それなりに興味がある人、現在何かしら活動している人たちの参加が多いのですから、何か目新しい情報も必要だと思います。全国大会というのに展示物の粗雑さが目立ちました。
 また、参加粗品として、菜の花にまつわるものなど記念品として資料と一緒に配布しても良かったのでは?とも。
 「菜の花の種」でもいただければ、「どれちょっと実験して植えてみようか?」という人もいたでしょう。
 また、身内だけではなく、多くの人に新エネルギーの1つとして菜種油の活用などを知って欲しいというものでもあるはずなのに、協賛や広告などには自動車メーカーや各種ガソリンスタンドはおろか、大手スーパーなど一般人の身近な会社名すら無く、もっと様々なネットワークを使い、このサミットをPRし、もっともっと多くの人にぜひ見聞きしていただきたいサミットだなぁと思いました。
 中身に関しても何か工夫が足りないなぁと思いました。

 愚痴でもなんでもなく、せっかくの機会ですので、より良いものにして欲しいと思ったので書きました。

 基調講演やパネルディスカッションの感想は次回へ。

★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

今日は「菜の花サミット」

 今日は「菜の花サミット」がお隣の山形県で開催されます。
 で、で乗り継いで行ってきます!

 報告は一両日中にこのBlogとホームページに掲載します!


★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

6月は「環境月間」です!

 今日から6月ですね。あっという間に1年の真ん中になってしまいました。
 さて、今月は「環境月間」です。

「6月5日は環境の日です。これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたもの です。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。」(環境省のHPより)

 この6月5日が世界環境デーでもあることから、平成3年より6月全体を環境月間としているものです。そして、環境月間中は、日本全国で様々な環境イベントが開催されます。
 主なイベントや事業などはコチラから検索できますので、調べてみてくださいね。

 いろいろイベントや事業もありますが、この環境月間を機に「あなた」自身でできること、何か始めてみませんか?


★FC2blogランキング
★人気Blogランキング
     ↑
 「ポチっ」とお願いします。

出張教室について

◆リサイクルハンドメイド教室については 「リサイクルハンドメイド講座出張教室」をご覧くださいませ。 「エコ」も楽しく「アイディア」いっぱいです♪ 子供会、PTA、さらには自治体、各種団体様受付中♪

カレンダー


05 ≪ 2007/06 ≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メニュー

舟形町:農業漁業体験実習館

施設もエコ、経費エコ♪な研修施設です。
空気の澄んだ 山間(やまあい)にある山形県舟形町。
 ◆大きな音が出る吹奏楽部やバンドの合宿に♪
 ◆スポーツ少年団の合宿に
 ◆無線LAN完備、プロジェクター完備
  社員研修にもどうぞ♪

★農林漁業体験実習館★
   ↑
まずはクリック♪

facebookpage

来てくれてありがとう

検索フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。